このページの本文へ移動

野菜ソムリエのオススメ!旬な野菜と絵本のご紹介♪~冬編~

公開開始日:2018年01月29日

こんにちは!「野菜ソムリエコミュニティー岡山」です!

毎日寒いですね。みなさん体調を崩さず元気にお過ごしでしょうか?

今回は、野菜ソムリエがオススメする冬の旬な野菜・くだものをご紹介します!
また、その食材が出てくる絵本も一緒に紹介するので、おうちで親子で楽しんでくださいね♪

 

冬に旬を迎える野菜・果物

みかん 白菜  大根 
みかん はくさい だいこん

 

みかん

みかん温州みかんには栄養がたっぷり!よく「みかんを食べて風邪予防」と言われますが、それを叶えているのがビタミンC。みかん2個で成人が1日に必要な量を摂ることができます。
また、房の薄皮部分にはペクチンという食物繊維が豊富なので、噛む力がついたお子様はぜひそのまま食べていただきたいです。
そして、柑橘の香り成分であるリモネンにはリラックス効果が♪ 皮を干してお風呂に入れるのもおすすめです。親子の入浴タイムにいかがですか?

みかんがでてくる絵本

走れ!みかんのかわ』  著:吉田戦車  出版社:河出書房新社 

ある朝みかんが目覚めると、中身がない!皮だけになってしまったみかんは「み」を探して走り回ります。
一冊40ページと、一見ボリュームがありますが、1ページの字が大きく少ないので、テンポよく読み進められます。また、途中で出会う果物たちとのやりとりも面白く、セリフに抑揚をつけられるので読み聞かせにピッタリな絵本です。
次の展開がどうなるか、ドキドキワクワク!心温まる冒険ストーリーです。

flower_orangeレシピ~「フレッシュ!100%みかんジュース」~

みかんジュースみかん 400g(4玉程度)で250ccほど取れます!

  1. みかんの皮をむいて小房に分ける。
  2. ミキサーにかける。
  3. ボウルにザルを重ねて、そこに②を流しいれる。
  4. ゴムベラを使って、果汁をこして完成♪

こさずに薄皮ごとゼリーにしても◎
みかんをたくさん頂いた時などにどうぞ♪
*レシピ作成:野菜ソムリエプロ Tae*

 

はくさい

白菜寒い季節、お鍋やスープには欠かせない野菜ですね。
くせがないので、離乳食では大人用から取り分けて使えるのも便利です。
寒くなると野菜は抵抗性を強めるため、甘みが増しておいしくなります。巻きがしっかりしていて、ずっしりとしたものを選びましょう。カットされているものを買う時は切り口が水平なものが新鮮です。黒い細かい斑点は病気などではなく、ポリフェノールが表出したもののため、食べても害にはなりません。

はくさいがでてくる絵本

ちいさなはくさい』  作:くどうなおこ 絵:ほてはまたかし 出版社:小峰書店

畑からはみ出してしまった小さな白菜と、そばで見守る柿の木を描いた心あたたまるおはなしです。
みんなと一緒に八百屋にはいけませんでしたが、食べ物としての生き方以外にもいろんな生き方があって、喜びがあることに気づかせてくれます。
人の生き方もおんなじですね。文も素敵ですが、絵もすばらしい1冊です。

 

だいこん

大根

根の部分は95%が水分で、ビタミンCや消化酵素のジアスターゼが豊富に含まれています。
大根は部位によってかたさや味がちがうため、料理によって使い分けるのが上級者。
葉っぱに近い上の部分は、少し固いですが甘みが強く、先端部分は筋が多く辛みが強いのが特徴です。
離乳食には中央の部分を使うのがおすすめです。離乳食では火を通した大根おろしと、湯通しして塩抜きしたしらすをおかゆと一緒に。
大人用は生の大根おろしとしらすを和えて、疲れた胃腸を整える一品はいかがでしょう。

だいこんがでてくる絵本

にんじん だいこん ごぼう ~日本の昔話より~』  再話・絵:植垣歩子 出版社: 福音館書店

赤いにんじんも、黒いごぼうも、昔々はだいこんみたいに真っ白でした。
それが今のような色になったわけとは。。。
日本の昔話をベースにした、楽しいお話絵本です。

 

 

お問い合わせ

ロゴ野菜ソムリエコミュニティー岡山

日本野菜ソムリエ協会公認コミュニティー。
岡山県内及び近郊の野菜ソムリエ有志で構成されています。
野菜・果物の素晴らしさを学び、伝えることを目指し活動しています!

食育 icon02Facebookもチェックしてみてね♪