このページの本文へ移動

平成29年4月に開園する地域型保育事業所の利用児童募集について

公開開始日:2017年01月10日

地域型保育事業とは

地域型保育事業とは、児童福祉法に基づき市町村が認可する保育事業です。
小規模保育事業、事業所内保育事業、家庭的保育事業、居宅訪問型保育事業の4つの事業類型があります。

このうち、岡山市では、小規模保育事業と事業所内保育事業の整備を進めていますが、今回は、小規模保育事業7事業所と、事業所内保育事業3事業所、計10事業所を認可し、平成29年4月1日に開園する予定です。

なお、地域型保育事業を利用できるのは、3号認定を受けた満3歳未満の子どもだけです。
満3歳になったら、原則として認可保育所などへの利用申し込みをしていただく必要があります。

詳しくは、「地域型保育事業に関するよくあるお問い合わせ」の8番、9番をご参照ください。

小規模保育事業とは

小規模保育事業とは、少人数(6人から19人)の子どもを対象に、家庭的保育に近い雰囲気のもと、きめ細やかな保育を行う事業です。
小規模保育事業は、保育に従事する職員の資格要件などにより、A型、B型、C型の3類型に分類されますが、今回開園するのは、保育に従事する職員の資格を原則として保育士に限定した小規模保育事業A型です。

事業所内保育事業とは

事業所内保育事業とは、会社の保育施設などで、会社の従業員の子ども(従業員枠)と地域の子ども(地域枠)を一緒に保育する事業です。
事業所内保育事業は、保育に従事する職員の資格要件や定員などにより、小規模保育事業A型基準、小規模保育事業B型基準、保育所型の3類型に分類されますが、今回開園するのは、保育に従事する職員の資格を原則として保育士に限定した小規模保育事業A型基準、保育所型の2類型です。

対象者

保護者及び子どもが岡山市内に居住し、家庭で保育することができない事由があり、事業所での集団生活に支障のない子どものうち、平成29年4月1日時点で満3歳未満(平成26年4月2日以降生)の子どものみです。

なお、現在認可保育所などを利用しておらず、既に他の保育所などに利用申し込みをしている方は、下記の受付期間中に希望施設の変更の手続きが必要です。

受付期間

平成29年1月16日(月曜)から平成29年2月6日(月曜)までの平日

なお、平成29年2月7日(火曜)以降に利用申し込みをされた方の利用調整は、平成29年2月6日(月曜)までの申し込みで募集人数に達しなかった場合にのみ行います。

受付場所 

就園管理課、各福祉事務所、開園する事業所を設置する事業者
※各事業者の連絡先は、下記「地域型保育事業所一覧表」をご確認ください。

関連情報

Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには Adobe Reader が必要です。
バナーをクリックしてAdobe Reader をダウンロードしてください。

お問い合わせ

【利用申し込みに関すること】

就園管理課 支援係
電話:086-803-1432

 

【地域型保育事業に関すること】

こども園推進課
電話:086-803-1430