このページの本文へ移動

#89 子どもの笑顏に出会える場所~プレーパーク~

公開開始日:2016年01月12日

 

きかせてぽっけ

このコーナーでは、子育てに関するいろいろなアドバイスや経験談をご紹介しています。
専門家や子育ての先輩たちの声をきいて、明るく、楽しく、子育てしましょう。
みんながあなたを応援していますよ!

地域子育て支援課 水元和子

子どもたちのにぎやかな笑い声、走り回る足音・・・近くの公園からこんな音が聞こえてくる街って素敵だと思いませんか?
岡山市では、“子どもの遊ぶ声が聞こえてくる地域作り”を「岡山市プレーパーク普及事業」として取り組んでいます。
平成27年度は、子どもの発達に欠かせない様々な遊びができる「プレーパーク」を市内5か所で開催しました。
 

プレーパークって??

プレーパークの様子皆さんは、「プレーパーク」って知っていますか?
こどもの森(国際児童年記念公園)の「おかやまプレーパーク」に行ったことのある方なら、ご存知かもしれませんね。
「プレーパーク」とは、いわゆる備え付けの遊具(ブランコや鉄棒など)がある遊び場ではなく、子どもたちのやってみたいことができるだけ自分の手で実現できるように工夫のされた遊び場のことです。
常設の「おかやまプレーパーク」以外でも、皆さんにもっと「プレーパーク」の魅力を体感していただきたいと思い、市内の公園で一日限りの「“出張”プレーパーク」を実施しています。
 
「プレーパーク」には、手づくりの遊具(シーソーや輪投げなど)や自然の素材(木、土、水など)、スコップ、ロープ、七輪、フライパンや鍋、ベーゴマなど、子どもたちが自由に遊ぶための道具や素材を用意しています。
 
子どもの想像力は非常に豊かです!
大人の思いもよらないものが、子どもにとってはとても興味深いものだったり、ドキドキわくわくするものだったりします。
そんな子どもの想像力、発想力、行動力を導き出すのにピッタリな場所が、この「プレーパーク」になればと思っています。
 
平成28年度以降も開催予定なので、お近くの公園で実施する際はぜひ足を運んでみてくださいね!
きっと、子どもたちの満面の笑顔が見られると思います!

パパ・ママ・地域の方へ

私たちと一緒に、「出張プレーパーク」に参加してみませんか? 
ぜひ、この機会にプレーパークを体験してみてください!
遊びに来た子ども達との会話も楽しいし、パークでは、一本のロープから知らない子ども同志が自然に仲良く、綱引きや電車ごっこが始まります。
子ども達が群れて遊んでいた懐かしい風景にも、きっと出会えますよ。
他にもいろいろあったかい思い出もできるはずです。
ご参加をお待ちしています。
 
子育て中のパパ・ママ、おじいちゃん・おばあちゃん、そして地域に暮らす皆さん。
子どもの遊ぶ声が聞こえてくる地域を一緒に作りましょう!!
 
 

水元 和子(みずもとかずこ)

プレーパーク

岡山市岡山っ子育成局 地域子育て支援課 係長

ぽけっと 「遊びにおいで!いつもの公園が「プレーパーク」に大変身!」のページもご覧ください。

 

 

 

 

左向き矢印 前の記事へ 一覧へ戻る 次の記事へ 矢印