このページの本文へ移動

#81 自然を100倍楽しむ方法

公開開始日:2015年10月13日

 

きかせてぽっけ

このコーナーでは、子育てに関するいろいろなアドバイスや経験談をご紹介しています。
専門家や子育ての先輩たちの声をきいて、明るく、楽しく、子育てしましょう。
みんながあなたを応援していますよ!

岡山県自然保護センター 山田哲弘

私たちの身の回りには自然がいっぱい!
今回は身体を使って自然を100倍楽しむ方法を紹介しますね!
 
目

【目(め)】

まわりを見てごらん。
なにが見えるかな?
大きな木、きれいなお花、空を飛ぶ鳥、列になって歩くアリたち。
じっくり見るといつもの風景のなかから違うものが見えてくるよ。
目の高さも変えてごらん!
いつもとは違うものが発見できるかもしれないよ。

耳

【耳(みみ)】

ちょっと耳をすましてごらん。
今、どんな音が聞こえるかな?自然の音は聞こえるかな?
目を閉じて耳を澄ますといつもよりたくさんの音をキャッチできるよ。

鼻

【鼻(はな)】

深呼吸してごらん。
どんな匂いがするかな?
空気の香り、花の香り、木の香り、水の香り。
季節によって匂いは同じかな?
目を閉じて深呼吸すると微かな香りもキャッチできるよ。

手

【手(て)】

いろんなものを触ってごらん。
サラサラ、ゴツゴツ、チクチク、ポカポカ、ヒンヤリ。
どんなさわり心地が好きかな?
いろんな感触を楽しもう。

口

【口(くち)】

味わってごらん。
どんな味がするかな?
あまい、しょっぱい、すっぱい、にがい。
舌でいろんな味を感じてみよう。

心

【心(こころ)】

心は何を感じているかな?
嬉しい、楽しい、気持ちいいと感じたその心を大切にしてほしい。
心を落ち着けるといろんなものを感じることができるよ。

(絵:©yumiko) 
 
 
目、耳、鼻、手、口、そして心のアンテナをいつもより高くすると、
いろいろな自然からのメッセージをたくさんキャッチすることができるよ。

そうだ!
今日からこの6つを合わせて「ワンダーパワー」と呼びませんか?
お家や公園など、いろんなところでもワンダーパワーを使ってたくさんの発見を楽しもう! 
 
 

山田哲弘(やまだてつひろ)

山田さん

岡山県自然保護センター 所属

環境カウンセラー・自然体験活動指導者
岡山県自然保護推進員

1994年、岡山県環境保全事業団に入団。環境調査部で県内の動植物の生態を調査。県のレッドデータブック作成などに携わった。2007年11月から環境学習センター「アスエコ」、2014年4月からは岡山県自然保護センター(和気町)に勤務。

FM岡山「A Touch Of Breeze」、山陽新聞さんデジ「てっちゃん先生のネイチャーレポ」などで身近な自然の素晴らしさや環境情報を発信しているほか、行政や企業、大学で自然体験活動についてのレクチャーやその効果に関する講演も行っている。

趣味は「合気道」と「ランニング」。

2014年、身近な自然の再発見とその大切さを伝える絵本「パーフェの季節の大ぼうけん」を出版。
今回、コラムで使用したイラストは絵本に登場する妖精「パーフェ」。

 

 

左向き矢印 前の記事へ 一覧へ戻る 次の記事へ 矢印