このページの本文へ移動

ふれあい児童館のお弁当ひろば

公開開始日:2015年11月02日

ふれあい児童館では、幼児クラブのあとみんなで一緒にお弁当を食べる『お弁当ひろば(お弁当タイム)』を開催しています。

各自お弁当を持参して、いつものおうち以外の場所で他のお友だちと一緒にごはんを食べることで、子どもたちの食環境の充実や、食を通した学びの機会、食の楽しさ、親子の交流のきっかけづくりに役立てていただいています。

どんな様子なの?

平成27年10月6日に岡山市ふれあい児童館で開催された「お弁当ひろば」の様子をご紹介します。

-

お弁当ひろばの様子1ふれあい児童館のクラブが終わる11時30分頃から、みんなでお弁当を食べる準備を始めます。
気候のいい時は、ピクニック気分でお外で食べることも♪

みんな集まったら、まずは児童館のスタッフさんから食育に関するお話の時間★
絵本やパネルシアターなどで楽しく学べるので、子どもたちも大喜びです!

ただみんなで一緒にごはんを食べるだけではなく、親子で食育に関することを学んで帰れるのも魅力のひとつ!

 

各回、児童館のスタッフさんが学びのテーマを考えてくれているので、何度参加しても新しい発見がありますよ!

学びのテーマ例

お弁当ひろばの様子2そのあとは、待ちに待った
いただきま~す!

スタッフさんもみんなと一緒にお弁当を食べるので、気になっていることなど気軽に聞けて安心です!

みんなでごはんを食べると楽しいね!

楽しいといつもよりももっとおいしく感じるから、みんないっぱい食べられたね♪

_

 

動画で紹介!

担当者さんからのメッセージ

岡山市ふれあい児童館 野上 邦子さん

野上さん食事は、初めて食べ物を口にしてから、一生付き合っていく大切なものです。お子さんが食事を“楽しい”と感じられるよう少しでもお手伝いができればと思っています。

幼稚園に入る前に、どのくらいの量が食べられるかや、食べやすい大きさ、食べるときの姿勢など、こういった機会を利用して練習するのもいいですね。他のお友だちのお弁当なども参考にできるので、お母さん同士の話もたくさん広がりますよ。

ふれあい児童館ではよい睡眠や、しっかり食べることにつながるよう、体を動かして十分遊ぶことができる場を提供していますので、ぜひ親子で利用してくださいね。

 

参加者さんに聞きました!

ママの声参加者さん普段、おうちではお箸の練習を嫌がるのですが、お友だちが上手にお箸を使っているのを見て、「ぼくも!」と挑戦してくれました!

他のお友だちの様子を見て、自分もできるようにと成長していく姿が見れてうれしかったです。

参加者さん

 

 

 ママの声今日初めて会ったのですが、一緒にお弁当を食べることで一気に仲良くなったみたいです。

気持ちのいい場所でみんなで一緒に食べるのが楽しかったみたいで、いつもよりもたくさん食べてくれました!

 

お弁当ひろばに参加したい方は・・・

各ふれあい児童館の毎月のおたより、もしくは「こそだてぽけっと」のイベントカレンダーで行事を掲載しているので、開催予定を確認してご参加ください。お申込みは不要です。

「お弁当ひろば」だけの参加も可能なので、お気軽にどうぞ!

【持ち物】 お弁当・敷物

※開催していない館や定期開催ではない場合もありますので、予定をご確認のうえご参加ください。

みんなと一緒だからこそ感じられるおいしさや楽しみがあるんだね!

 

お問い合わせ

 

岡山市ふれあい児童館

所在地: 岡山市中区桑野715-2[地図

電話: 086-274-5156

西ふれあい児童館

所在地: 岡山市南区妹尾880-1[地図

電話: 086-281-9622

南ふれあい児童館

所在地: 岡山市南区福田690-1[地図

電話: 086-261-7001

北ふれあい児童館

所在地: 岡山市北区谷万成2-6-33[地図

電話: 086-251-6500