このページの本文へ移動

妊婦さんへの思いやり「マタニティマーク」

公開開始日:2011年03月01日

皆さんは「マタニティマーク」のことを知っていますか? 
公共の交通機関や店舗などで目にしたことがある方もいるかもしれませんね。

厚生労働省では、妊産婦にやさしい環境づくりの一環として「マタニティマーク」を制定しています。このマークは、妊産婦が交通機関などを利用するときに身につけて、周囲の方々に「私は妊婦です」とお知らせするためのマークです。

また、交通機関、職場、飲食店、その他の公共機関で、その取り組みや呼びかけ文をマークと一緒にポスターなどにして貼り、妊産婦にやさしい環境づくりを推進するためにも使われています。 

ママと赤ちゃんが描かれたマタニティマーク

マタニティマーク1マタニティマーク2マタニティマーク3

このマタニティマークは、厚生労働省のホームページから自由にダウンロードして使用することができます。シールプリントして持ち物に貼るなどして、マークを活用してくださいね。

マタニティマークについて詳しくは、厚生労働省のホームページをご覧ください。

厚生労働省ホームページ(母子保健関係) 別サイト