このページの本文へ移動

#70 「保育のコンシェルジュ」におまかせ!

公開開始日:2015年03月24日

 

きかせてぽっけ

このコーナーでは、子育てに関するいろいろなアドバイスや経験談をご紹介しています。
専門家や子育ての先輩たちの声をきいて、明るく、楽しく、子育てしましょう。
みんながあなたを応援していますよ!

保育利用者支援員 岡田典子

保育利用者支援員ってご存知ですか?

私たち保育利用者支援員は、岡山市の各福祉事務所や市役所本庁に配置され、幼稚園や保育園などの利用をお考えの方からご相談を受けるとともに、教育・保育施設等を紹介しています。
ご希望に沿いがたい場合もありますが、やんちゃ盛りのかわいいお子さんを連れて日々がんばっているお父さん、お母さんのお話を聞いていると、全てのお子さんがニーズに合った施設等を利用できたらいいなと感じます。
 
最近は、特に、認可保育園の入園に関する相談をたくさんいただいています。
認可保育園の入園申し込みは、年度の途中であれば翌月初日入園の申請締め切りが当月の15日になっています。
入園の状況により、ご希望に添えないこともありますが、ご相談に応じながら支援をしていきたいと思っています。
新年度の申し込みは、秋ごろに行われますので、岡山市の広報紙などで申込期限などを確認できますよ。
 

保育園選びのアドバイス

保育園への見学は、必ずお子さんと一緒に行ってください。
お子さんが楽しく通える雰囲気かどうか、直接ご覧になることが大切です。
厚生労働省がまとめた「よい保育施設の選び方 十か条」に、見学のポイントが示してありますので、そちらも参考にしてくださいね。
 イラスト
子どもは順応性が高いので、お友達がいて、先生がいて、給食やおやつを食べてお迎えの時間まで楽しく過ごせる場所であれば、どちらの園に決められても、元気に通われると思います。
 
保護者の方の送迎の利便性や、方針等に合う園の中から、入園の可能性を広げるために私たちに相談をしていただき、希望の園を一緒に考えていく支援ができればと思います。
お悩みに応じた保育サービスを案内できるよう、心がけておりますので、窓口にお気軽にお立ち寄りください。
 
 
お父さん、お母さんが笑顔になれるように、私たちも努力していきたいと考えています。
お子さんにとって、お父さん、お母さんの笑顔が一番の栄養なのですから。
 
 
 

岡田典子(おかだのりこ)

岡田さん

平成26年11月から、岡山市保育利用者支援員として北区中央福祉事務所へ配置。

 

1男2女の母です。女性が元気であれば、周りを照らすことができる。女性が環境の変化の中でも活き活きと輝くお手伝いがしたい!と思っていたところ、この仕事に巡り逢えました。
支援員の仲間とともに、子育て中のママを保育利用を通してバックアップしてゆきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

左向き矢印 前の記事へ 一覧へ戻る 次の記事へ 矢印