このページの本文へ移動

#59 赤ちゃんとお出かけしてみませんか?

公開開始日:2014年09月22日

 

きかせてぽっけ

このコーナーでは、子育てに関するいろいろなアドバイスや経験談をご紹介しています。
専門家や子育ての先輩たちの声をきいて、明るく、楽しく、子育てしましょう。
みんながあなたを応援していますよ!

ボーネルンドあそびのせかい クレド岡山店 店長 上原香織

赤ちゃんの「初めて」に出会える場所

ボーネルンドのキドキドは、6か月の赤ちゃんから遊ぶことができます。
でも、1歳未満の赤ちゃんは、せっかく遊びに連れて行っても、まだ十分に遊べないんじゃないかな?と
思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。イラスト
 
1歳未満の赤ちゃんは、生まれた日から1歳を迎えるまでの365日の間に、人生の中で一番の著しい成長を見せてくれます。
大人が過ごす1年と赤ちゃんが過ごす1年では、時の流れも違うのかもしれませんね。
 
ボーネルンドのキドキド内にある、ベビーガーデンは、6か月から1歳半までの赤ちゃん限定のスペースです。
日々、成長する赤ちゃんに無理のない安心できる空間の中に、遊びを引き出す工夫を施しています。
 
一見しただけではわかりにくいかもしれませんが、うつぶせの姿勢が取れるようになった赤ちゃんを床に降ろしてみると、目の前にあるひらひらした葉っぱに興味を持ち、手のひらを使ってずり這いを始めたり、お家とは違う、壁に描かれたお花や蝶を一生懸命見つめたりしています。
 
見ること、肌で感じること、口に入れて感触を確かめること、いつもと違う体の姿勢になること、実はその全部が赤ちゃんにとっての新鮮な遊びなのです。
実際に、キドキドに遊びにくるようになって、初めてつかまり立ちができたり、歩くことができたりと、記念すべき「初めて」に出会える場でもあるんですよ。
 

子どももお母さんもハッピーに!

お家では家事に忙しいお母さんも、この場所ではゆったりと座って、赤ちゃんが自分の意志で新しい発見をしながら遊ぶことを、見守ることができると思います。
私たちプレイリーダーもいますので、何でもないようなことでも、ぜひお話ししてみてください。
 
ベビーガーデンで遊ぶと、赤ちゃんは十分に刺激を受け、全身のからだと感覚を使うので、遊び終わった後はぐっすり眠ってしまう子も多いんですよ。
満足そうにぐっすり眠る顔を見ていると、まわりの大人もなんだかハッピーになりますよね。
 
産後のお母さんなら、一人で自宅で子育てしていて、自分の育児に自信が持てない、社会から取り残されたような気がする、などの不安を誰でも一度は感じた事があるのではないでしょうか?
 
そんな時、初めて赤ちゃんと一緒にお出かけする場所として、キドキドは最適です。
ベビーガーデンには、同じような年齢の赤ちゃんを連れたお母さんやお父さん、そしてプレイリーダーもいますので、気軽にお話しできれば楽しいですね。

 

 

上原香織(うえはらかおり)

ボーネルンドのみなさん

ボーネルンドあそびのせかいクレド岡山店 店長

 

 

  

 

 

左向き矢印 前の記事へ 一覧へ戻る 次の記事へ 矢印