このページの本文へ移動

道の駅 一本松展望園~ミニ鉄道公園~

公開開始日:2014年10月01日

 

道の駅 一本松展望園~ミニ鉄道公園~

D F B A G C

 

 

  • 駐車場
  • バリアフリー
  • トイレ
  • b
  • d
  • f
  • e
  • g
  • a

施設紹介

見取り図1

所在地
〒701-4212 瀬戸内市邑久町尻海3539
連絡先
電話:0869-25-0891
開園時間
10時から16時
※天候や季節によって変動もあり。
休園日
なし
(ミニSL、ミニ新幹線、サイクルカーなどは土曜・日曜・祝日にご利用いただけます)
料金
ミニSL、ミニ新幹線、サイクルカー、おもしろ自転車/260円
バーテリーカー/100円
駐車場
有り 258台(無料)
ホームページ
道の駅一本松展望園

ここはどんなところなのかな??

おだやかな瀬戸内海を望むミニ鉄道公園


ブルーライン随一の絶景が望める「一本松展望園」。
道の駅とミニ鉄道公園が一緒になった、子どもも大人も楽しいスポットです。
四季折々ドライブがてら訪れて、のんびりとした時間を過ごしてみては?
道の駅側には休憩スペースや、食事処、野菜や果物などの直売所もあります。

おしえて!子どもならではの楽しみ方

SL

かっこいいSLに大人も子どもも夢中!

土曜・日曜・祝日に運行しているミニSL。
小さくても本物と同じように蒸気で走る機関車です!
子ども以上にうれしくなっちゃうパパ・ママも多いはず!
公園内をぐるりと1周するコース(250m)で、瀬戸内海の絶景を楽しむことができます。
公園入り口の踏切の場所では、ちゃんと遮断機が降りて、カンカンと鳴りますよ。

【土・日・祝に利用できる遊び】
・ミニ鉄道(ミニSL、ミニ新幹線):1人1周 260円
・サイクルカー:1人1周 260円
・おもしろ自転車:1回20分 260円

おすすめポイントを紹介するよ!

1

平日はアスレチックなどの遊具で楽しめます。
公園内にドンとたたずむ大っきな恐竜「遊多(ゆうた)くん」。
すべり台やネット、パイプなどがついた複合遊具で、体をしっかり使って遊ぶことができます。

また、岡山を走る新幹線や電車の本物のレールが展示されているので、鉄道好きにはたまらないかも!

訪れているパパ・ママに聞いてみたよ!

ママ
本物の蒸気機関車と同じように蒸気をあげながら走るミニSLに感動しました!
正直、子どもよりも私のほうがテンションがあがってしまっていました。
おでかけ詳細
子どもと遊んだあとは、おだやかな瀬戸内海を眺めながらのんびりと気持ちのいい時間を過ごせました。

マップ・アクセス方法

公共交通機関
なし 
自動車
岡山駅周辺から車で約40分。
国道2号を東方面へ進み、途中岡山ブルーラインに入り、約15分程度進んだ右手。 

 

そのほか関連情報
ブルーライン上にあるので、車での来園のみです。
駐車場内は交通量が多いので、車にご注意ください。

一本松展望園を越えて、さらに10分ほど東方面に進むと、「道の駅 黒井山グリーンパーク」があります。
ここでは、ローラーすべり台や、夏場はキッズプールも楽しめます。