このページの本文へ移動

渋川マリン水族館

公開開始日:2014年10月01日

 

渋川マリン水族館

A F E D C B

 

 

  • 料金
  • 駐車場
  • バリアフリー
  • トイレ
  • おむつ替えシート
  • 雨の日可
  • b
  • 渋川マリン水族館サムネイル03
  • 渋川マリン水族館サムネイル06
  • h
  • d
  • e

施設紹介

渋川マリン水族館見取り図

所在地
〒706-0028 岡山県玉野市渋川2-6-1
連絡先
電話:0863-81-8111 ファクス:0863-81-0108
開館時間
9時から17時
休館日
毎週水曜(水曜が祝日の場合は開館し、翌木曜が休館)、年末年始、1月4日
※3月25日から4月10日、4月29日から5月5日、7月1日から8月31日の間は開館 
料金
一般 500円、5歳以上15歳以下 250円、5歳未満 無料
駐車場
有り 約1,000台 無料(渋川海水浴場駐車場)
※海水浴場開場期間中は1,000円/日
ホームページ
渋川マリン水族館別サイト

ここはどんなところなのかな??

岡山唯一の水族館!

瀬戸内海を望みながら、この海で暮らす生き物たちに出会える場所。
瀬戸内海に生息する種類を中心に、お魚や貝がたくさん集まっています。
ほかにも、冷たい海が好きな生き物、あったかい海が好きな生き物など、日本各地に棲む海の仲間たちも見ることができます。

おしえて!子どもならではの楽しみ方

1

海の生き物にさわってみよう!

どんな手ざわりがするのかな?!
実際に生き物にさわることができる「ふれあいタイドプール」。
貝やヒトデ、ナマコなどがここで暮らしています。
つるつる?にゅるにゅる?
見た目とさわり心地が違ってびっくりしちゃうかも!
海の“潮だまり”で遊んでいるみたいだね!

おすすめポイントを紹介するよ!

2

「ウミガメプール」ではおっきなカメが優雅に泳いでいます。
夏期間中には、「ウミガメふれあいデー」を設け、ウミガメに実際さわることができるイベントを開催しています。
みんなが乗れちゃうくらいおっきなカメさんはどんな顔をしているのかな?優しくよしよししてあげよう!

【期間】7月中旬から10月下旬の第2・4土曜日
     11時30分から12時頃
※詳しい期間はホームページでご確認ください。

訪れているパパ・ママに聞いてみたよ!

ママ
大水槽にはたくさんのお魚がいるので、子どもはずっとそこに張り付いて見入っていました。
一緒に海に潜ったような感じがして楽しかったのだと思います。
おでかけ詳細
海水浴に来た帰りに立ち寄りました。自分が子どもの頃に来た水族館に、今自分の子どもを連れて遊びにきていることになんだか感動しました。懐かしい感じに包まれるので、大人はまた違った楽しみ方ができます。

アクセス方法

公共交通機関
★バス
渋川行に乗車、「瀬戸内マリンホテル前」で下車してすぐ。 
自動車
岡山駅周辺から車で約55分。
岡山方面から国道30号を南下、玉野市の秀天橋交差点を右折し県道427号を3km、天王池交差点を右折し5km国道430号を右折1km、信号(渋川)を左折して渋川海岸内へ。

地図

 

そのほか関連情報
瀬戸内マリンホテルを目標に来るとわかりやすいです。
渋川海水浴場がすぐとなりにあり、駐車場も広大です。
渋川海事研修の経験があるパパママはきっとなつかしい感覚に浸れるはず!