このページの本文へ移動

子ども医療費助成制度について

公開開始日:2011年03月01日

受給資格証の有効期間の元号表記について

改元日(2019年5月1日)より前に発行された受給資格証の有効期間の元号は、すべて「平成」となっていますが、2019年5月1日以降については「令和」に読み替えてそのままご利用ください。
(例)2019年5月1日→令和元年5月1日

矢印  「乳幼児医療費受給資格証」の交付申請    矢印  小・中学生の医療費助成制度 
矢印  子どもの医療費Q&A  

「乳幼児医療費受給資格証」の交付申請

お子さんの健康保険証がお手元に届いたら、「乳幼児医療費受給資格証」の交付申請をしましょう。

受診した医療機関等の窓口にお子さんの「健康保険証」にそえて、「乳幼児医療費受給資格証」を提示することで、原則として無料で受診することができます(医療費の保険診療分の自己負担が助成されるため)。

助成の対象者

岡山市に住民票があり、健康保険に加入しているお子さんが対象です。
※所得制限はありません。
※生活保護受給世帯のお子さんは対象となりません。

対象となる医療費

保険診療にかかる自己負担額を全部助成します。
※保険外診療(健康診断、予防接種、薬の容器代、差額ベッド代、時間外選定療養費等)及び食事代は助成対象外です。
※高額療養費分や附加給付分(加入医療保険に別途請求が必要)は対象外です。

自己負担割合など
対象児童 外来 入院
小学校就学前 自己負担なし 自己負担なし

※健康保険の高額療養費や附加給付に該当する場合は、医療費給付申請書により助成を受ける際に、健康保険の保険者から給付を受けた証明等を添付していただく必要がありますので、事前に保険者へお問い合わせください。

申請場所・お問い合わせ

岡山市内の各福祉事務所、各区役所、各支所、各地域センターで受け付けています。お近くの窓口で申請を行ってください。

申請に必要なもの
  • 印鑑
  • お子さんの名前が入った健康保険証 
  • 乳幼児・子ども医療費受給資格証交付申請書

 

小・中学生の医療費助成制度

受診した医療機関等の窓口でお子さんの「健康保険証」にそえて、「子ども医療費受給資格証」を提示することで、入院医療費(保険外診療は除く)が無料になります。

「子ども医療費受給資格証」は交付の申請が必要になります。小・中学生のお子さんのいる方は、申請をお願いいたします。

※平成28年4月から小学生外来の助成拡大について

助成の拡大にあたって、「岡山市子ども医療費助成制度のあり方等に関する検討会」で議論いただき、「小学生のうちは受診機会が多い」などの意見を参考に検討した結果、小学生の外来の自己負担が3割から1割に軽減されました。

助成の対象者

岡山市に住民票があり、健康保険に加入しているお子さんが対象です。
※所得制限はありません。
※生活保護受給世帯のお子さんは対象となりません。

  • 外来・・・小学校卒業まで(満12歳に達する日以降の最初の3月31日まで)
  • 入院・・・中学校卒業まで(満15歳に達する日以降の最初の3月31日まで) 
対象となる医療費

保険診療にかかる自己負担額を一部または全部助成します。
※保険外診療(健康診断、予防接種、薬の容器代、差額ベッド代、時間外選定療養費等)及び食事代は助成対象外です。
※高額療養費分や附加給付分(加入医療保険に別途請求が必要)は対象外です。

自己負担割合など
対象児童 外来 入院
小学生 1割
(自己負担上限額44,400円/月)
自己負担なし
中学生 3割
(助成はありません)
自己負担なし

※健康保険の高額療養費や附加給付に該当する場合は、医療費給付申請書により助成を受ける際に、健康保険の保険者から給付を受けた証明等を添付していただく必要がありますので、事前に保険者へお問い合わせください。

『受給資格証』の種類

お子さんの年齢等により、種類が異なります。

  • 小学生・・・『子ども医療費受給資格証』/有効期間が小学校卒業までの証(黄色)
  • 中学生(小学生の一部)・・・『子ども医療費受給資格証』/有効期間が中学校卒業までの入院用の証(白色)

(注)小学生の一部とは
『ひとり親家庭等医療費受給資格証』や『心身障害者医療費受給資格証』をお持ちの場合、外来はひとり親家庭等医療もしくは心身障害者医療の資格証を使ってください。
入院は入院用の『子ども医療費受給資格証』(白色)を使ってください。
『子ども医療費受給資格証』(黄色)を持たれている場合は返却してください。

申請場所・お問い合わせ

岡山市内の各福祉事務所、各区役所、各支所、各地域センターで受け付けています。お近くの窓口で申請を行ってください。

申請に必要なもの
  • 印鑑
  • お子さんの名前が入った健康保険証 
  • 乳幼児・子ども医療費受給資格証交付申請書

 

子どもの医療費Q&A

詳しくは、医療助成課にお問い合わせいただくか、医療費助成/子ども医療費助成制度 岡山市 をご覧ください。

Q.やむを得ず、県外の病院を受診しました。医療費の助成は受けられませんか?

A.払い戻しを受けることができます。

  • 医療費給付申請書(医療機関の証明があるもの、または領収書を添付。レシートは受け付けられません)
  • 乳幼児・子ども医療費受給資格証
  • 健康保険証
  • 印鑑
  • 申請者の振込口座がわかるもの


上記のものを準備して、各福祉事務所、各区役所、各支所、各地域センターのいずれかへ申請してください。県内の医療機関等で受給資格証を提示せずに受診したときにも、同様の申請を行えば払い戻しができます。

Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには Adobe Reader が必要です。
バナーをクリックしてAdobe Reader をダウンロードしてください。

お問い合わせ

医療助成課 医療助成係

所在地: 岡山市北区鹿田町1-1-1(岡山市保健福祉会館内)

電話: 086-803-1219