このページの本文へ移動

親子手帳について

公開開始日:2014年04月23日

矢印  親子手帳ってどんなもの?   矢印  点字版や外国語版の親子手帳もあります!
矢印  無くしてしまった場合には…   矢印  岡山市へ転入された方は…  

親子手帳ってどんなもの?

「親子手帳」は、交付窓口に届け出をするともらえる大切な手帳です。岡山市民の方は、親子手帳の別冊・受診票つづり(妊婦一般健康診査受診票・乳児一般健康診査受診票などがつづられています)も一緒にもらえます。

「親子手帳」には、妊婦健康診査や出産の記録はもちろん、赤ちゃんの健康診査や予防接種などの記録を残すことができます。妊娠中や出産後に外出するときには、健康保険証や診察券と一緒に持ち歩くことをおすすめします。

使い方については「親子手帳の活用方法」のページも参考にしてください。

親子手帳をもらうための届け出については「妊娠したら、届け出よう」のページをご覧ください

親子手帳・受診票つづり

点字版や外国語版の親子手帳もあります!

内容を点字で解説している「親子手帳・点字版」のほか、8カ国語(英語・中国語・ハングル・スペイン語・ポルトガル語・インドネシア語・タイ語・タガログ語・ベトナム語)に対応している「親子手帳外国語版」も準備していますので、必要な方はお近くの交付窓口でお申し出ください。

受付窓口
 保健所健康づくり課・各保健センター一覧 岡山市

無くしてしまった場合には…

「親子手帳」は、お母さんと赤ちゃんの大切な記録が詰まったもの。できるだけ無くさないよう、大事に扱いましょう。でも、もし無くしてしまったら、再交付を申請してください。

再交付の申請は、岡山市保健所健康づくり課、各保健センターで可能です。最寄りの窓口までお越しください。

受付窓口
 保健所健康づくり課・各保健センター一覧 岡山市

申請書は交付窓口に用意してあるほか、下のリンクからダウンロードすることもできます。 

受診票つづりを紛失した場合は、まず保健所健康づくり課(電話086-803-1264)までご連絡ください。

親子手帳再交付申請書はこちらから 岡山市

岡山市へ転入された方は…

他県市町村から岡山市へ転入された方は、それまでに交付されていた「親子手帳(母子健康手帳)」を引き続きご利用いただけます。ただし、他県市町村で発行された受診票は使えなくなってしまうのでご注意を! 

岡山市のものと差し替えが必要になりますので、岡山市保健所健康づくり課や、各保健センターなど最寄りの受付窓口で手続きを行ってくださいね。

手続きにお越しの際には、他県市町村で交付された親子手帳(母子健康手帳)と受診票を持参してください。

手続き受付窓口
 保健所健康づくり課・各保健センター一覧 岡山市