このページの本文へ移動

#46 お母さんニコニコ みーんなニコニコ!

公開開始日:2014年03月25日

 

きかせてぽっけ

このコーナーでは、子育てに関するいろいろなアドバイスや経験談をご紹介しています。
専門家や子育ての先輩たちの声をきいて、明るく、楽しく、子育てしましょう。
みんながあなたを応援していますよ!

中国短期大学保育学科 准教授 小野順子

子育ては不安がいっぱい。
この子はどんな子になるのかな?
大きな体で元気がいいけど、大きすぎていじめられないかしら?
元気が良すぎて、お友達にケガをさせないかしら?
おとなしい優しい子どもだけど、集団の中でお友達ができるかしら?
将来、どんな大人になるのかな?
・・・考え出すと止まりません。
 
また、子育てはすることもたくさん。
料理は大人用と子ども用、離乳食を作らないといけないし、部屋は片づけて、洗濯は洗濯機がしてくれるとはいえ、たたんで片付けなければいけません。
食卓にスーパーのお総菜が並んでいると主婦失格?紙おむつをさせるとお母さん失格?
あれも、これも、どーして、私ばかり!イライラ、キー!
・・・「あ~あ、私は駄目だ」
そう思ってしまうことも。だから頑張りすぎちゃうんですよね。
 
これは子育て真っ最中の時の私でした。
 
 
この経験から、私は「お母さんは家族の中心、太陽です」と言っています。
部屋が汚くても、洗濯ができていなくても、手抜き料理でも、お母さんがニコニコしていることが、子育てにはとっても大事です。
 
笑顔の母子
ニコニコするための秘訣は頑張りすぎないこと。

きっと、『お母さんニコニコ、みーんなニコニコ』になりますよ。イライラするより、手を抜きましょう。ただし、そんな時は、「ごめんなさい」と声に出して言いましょう。
「こんな私を許してくれてありがとう」の気持ちを込めて。

ほら、ニコニコ家族のできあがり!
 
こんな家庭で育った子どもが悪い大人になるわけがない!と思いませんか?
肩の力を抜いて、子どもと一緒の時間を楽しんでください。
 
 

 

小野順子(おのじゅんこ)

小野さん

中国短期大学保育学科 准教授
中短子育てパーク実行委員会 事務局長

2女1男の母。海外(ベルギー)での3年間の子育て経験から、日本の子育ての大変さを痛感しました。子育てに奮闘している皆さんの力になりたいと思っています。

 ぽけっと 子育て応援動画チャンネル「子育てカレッジ」もご覧ください。 

 

 

 

 

左向き矢印 前の記事へ 一覧へ戻る 次の記事へ 矢印