このページの本文へ移動

この時期受ける予防接種は?(接種のめやす)

公開開始日:2013年01月01日

矢印1歳から2歳までに受けておきたい予防接種  矢印じょうずに予防接種を受けましょう


予防接種イラスト岡山市では各種予防接種を実施しています。お子さんに予防接種をすることで、病気に対して免疫をつけることと、感染症を流行させないことを目的としています。
料金はいずれも無料です。

 

H30年予防接種スケジュール

1歳から2歳までに受けておきたい予防接種

麻しん(はしか)・風しんⅠ期
  • 接種年齢
    1歳から2歳未満 
  • 実施期間
    年中 
  • 受け方
    麻しん風しん混合ワクチンを1回接種
    ※単独ワクチンの接種も可
四種混合(ジフテリア、百日せき、破傷風、ポリオ)Ⅰ期追加
  • 接種年齢
    Ⅰ期初回終了から12か月から18か月後(接種可能な年齢は生後90か月(7歳半)未満)
  • 実施期間
    年中
  • 受け方
    1回接種
    ※三種混合及びポリオで接種を開始し未完了の人は、不足分は原則として「四種混合ワクチン」を接種してください。 
attention 平成24年9月から不活化ポリオワクチン、平成24年11月から四種混合ワクチンが導入されています。
四種混合ワクチンは、三種混合ワクチンと不活化ポリオワクチンが一緒になったものです。

 

ヒブ(インフルエンザ菌b型)
  • 接種年齢
    生後2か月から7か月未満(接種可能な年齢は生後2か月以上5歳未満)
  • 実施期間
    年中
  • 受け方
    接種開始時期が1歳から5歳未満の場合は1回接種
    ※接種開始時期により接種可能回数が異なります。
小児用肺炎球菌
  • 接種年齢
    生後2か月から7か月未満(接種可能な年齢は生後2か月以上5歳未満)
  • 実施期間
    年中
  • 受け方
    接種開始時期が1歳から2歳未満の場合は、初回接種終了から60日以上の間隔をおいて2回接種
    ※接種開始時期により接種可能回数が異なります。
水痘
  • 接種年齢
    生後12か月から15か月未満で1回、その後6か月から12か月の間隔をあけて1回(接種可能な年齢は1歳から3歳未満)
  • 実施期間
    年中
  • 受け方
    2回接種

 


岡山市が実施する予防接種は、岡山市内の「個別接種を行う医療機関」で接種できます。医療機関によっては接種日を定めている場合がありますので、必ず事前に確認をしてください。また、接種する時期・間隔などは医師に確認しておくと安心です。接種を受ける前には予約を行うようにしてください。

 予防接種の詳細、個別接種を行う医療機関一覧 岡山市

pin 岡山市に寄せられたよくある質問をまとめています。参考にご覧ください。

 矢印 よくある質問(予防接種について) 岡山市

 

じょうずに予防接種を受けましょう


受ける年齢や方法が決められていますので、計画的に受けましょう。そして、予防接種を受ける前に、以下のことに気をつけてください。 

  1. 予防接種は、お子さんが健康で身体の調子のいいときに
  2. お子さんの平熱を知っておきましょう
  3. 前日に入浴をさせておきましょう
  4. お子さんの健康状態をよく知っている人が連れて行きましょう
    ※保護者(親権者)以外の方が連れて行く場合は、委任状が必要となります。
  5. 心配事は、事前に医師に相談しましょう 
  6. 赤ちゃんが生後1か月から2か月ごろに、予防接種手帳が届きます。予防接種を受ける前には、 その中の「予防接種と子どもの健康」のページを必ず読みましょう。

 

Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには Adobe Reader が必要です。
バナーをクリックしてAdobe Reader をダウンロードしてください。

お問い合わせ

岡山市保健所 保健課感染症対策係

所在地: 岡山市北区鹿田1-1-1 [地図

TEL: 086-803-1262