このページの本文へ移動

パパ必見!ママの本音を大調査!!~パパと一緒に考えよう~

公開開始日:2013年11月29日

ぽけっと家のママ

昔に比べると、子育てをするパパは増えてきていて、イクメンという言葉もすっかり定着してきましたね。
とは言っても、ママが抱える育児の割合はどうしても多くなりがち。それが年中無休24時間となると、どうしても「パパは全然子育てしてくれない!」と不満の声をあげたくなってしまいます。

けれど、パパも一緒に育児をしたいと思っているんです。でもママが本当に望むことが何なのか?自分に何ができるのか?
そんな疑問を大調査!ママの本音を解き明かします!

ママに聞きました!「パパは育児に参加していますか?」

パパの育児参加割合グラフ 「積極的に参加している」が3割なんだね。ママの認識の中では、“積極的に育児に参加している”パパはまだまだ少ないのかな?
   ぽっけ

アンケートの集計結果は、下のPDFから見ることができます。

ママの本音~パパにしてほしいこと~

1 子どもと遊ぶ 子どもと遊ぶパパ

子どもと積極的にコミュニケーションを取ってほしいという想いはもちろんのこと、ママが子どもから目を離せられる時間を作ってほしいというのもママの本音です。

子どもと遊ぶ方法に悩むパパは、簡単な絵本の読み聞かせから始めてみてはいかがでしょう。

子育てパパの体験談
矢印 子育て応援リレーコラム 「子育てが楽しくなったきっかけ」

 

パパとお風呂 2 お風呂に入れる

パパが入れてくれるとその間、ママは家事ができるし、赤ちゃんが出てくるタイミングですばやく拭いたり、着替えさせることができるので赤ちゃんにとっても◎。

子育てパパの体験談
矢印 子育て応援リレーコラム 「会えない時間も、愛を育てる!?」

 

3 保育園などへの送り迎え パパの送り迎え

バタバタした朝の時間内で、登園準備をさせて保育園まで送り届けるのは本当に忙しいものです。

パパが家を出る時間を少し早めて、出勤のタイミングで一緒に送っていってもらえるとママはとっても助かります。送りはパパ、迎えはママなど2人で分担するとお互い調整ができるかもしれないですね。

パパにしてもらって嬉しかったこと

flower_pink子どもを見てくれて、1人の時間を作ってくれた
休日などはパパが子どもを見て、ママに“育児お休みの日”をプレゼントしてあげると、ママはとても嬉しいです。1人の時間を持つことで、また新たな気持ちでリフレッシュして、子どもと向き合えるんです。

掃除機をかけるパパ

flower_pink家事をしてくれた
育児以外でも、無理なくできる「ゴミ出し」「食事の片付け」「掃除」は、ママもやってほしいし、パパもやりたいと思っていること。習慣づけてやれるようになるとママは大助かり!

flower_pink夜泣きの対応をしてくれた、一緒に付き合ってくれた
パパも眠いですが、一緒にあやしてくれると、ママは「1人で子育てしているんじゃない」と思えて本当に嬉しいですよね。

パパとママの育児がうまくいく魔法の言葉

いつもありがとうありがとう
どんなに疲れていても、不満が溜まっていても、心のこもった「ありがとう」でやって良かったと思えるものです。
これはママからパパへも同じことです。やるのが当たり前だと思わず、きちんとこまめに感謝の心を伝えましょう。

いい子に育ったね
自分が一生懸命取り組んできたことをほめてもらうととっても嬉しいですよね。
子育てという不安だらけのことも、この言葉のおかげで「これでよかったんだ!」と安心できますね。

自分がするから、ゆっくりしたら?
普段の苦労をわかってくれているからこそ、出てくる言葉かもしれませんね。
自分のことより相手のことを想う、ステキな言葉です。

やっぱり感謝やねぎらいの気持ちを伝えることってほんとに大事なんだね!このページをパパとママで一緒に見て、改めて2人で子育てについて話し合ってみては?

ぽけっと 厚生労働省の初代『イクメンの星』に選ばれた小谷さんの育児体験記には、パパならではの育児のコツと心がけがたくさん詰まっています。
 矢印 子育て応援リレーコラム 「父親としての子育て~育児体験記①(出産前から乳児期編)~
 矢印 子育て応援リレーコラム 「父親としての子育て育児体験記②(幼少期編)~

子育て応援リレーコラム「きかせてぽっけ」では、ほかにも専門家や先輩パパママの実体験からのアドバイスを紹介しています。ぜひ参考にご覧ください。

ぽけっと パパと子どもを対象としたイベントなどは、イベントカレンダーの「イベント検索」で“パパ”や“お父さん”をキーワードに検索することができます。

Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには Adobe Reader が必要です。
バナーをクリックしてAdobe Reader をダウンロードしてください。