ホーム  > 公民館のESD  > 公民館とは

公民館とは

公開開始日:2019年03月18日

岡山市の公民館

~ともに わたしたちが 未来をつくる 開かれた公民館~

公民館は社会教育法によって市町村が設置している施設です。
岡山市には、37の公民館が、ほぼ中学校区に1つあります。
多くの公民館に図書コーナー(3館は図書館)が併設され、会議室や料理、工芸等ができる部屋、ダンスなどができる実技室等を備えています。

公民館は、年齢や性別、国籍、障害の有無などに関係なく誰もが利用できます。
公民館は、地域に住む人が出会うつながる集いの場、自分たちで学びたいことを学び合う場であるとともに、そこでの学びや活動、人とのつながりをとおして、持続可能な地域づくりにつながる力を生み出す地域の拠点です。

岡山市の公民館では、ESDの視点を取り入れて、岡山市の重要な地域課題と関わる8つの重点分野(地域づくり、共生、防災・安全安心、環境、健康、男女共同参画、子育て、長寿社会)に関する主催講座や、地域課題の解決に向けた担い手が育つ場づくり、地域づくりの推進のためのコーディネートなどの取組も職員と市民が協働で進めています。

「ともに わたしたちが 未来をつくる 開かれた公民館」
だれもが気軽に立ち寄れ、未来の地域づくりにもつながる公民館をぜひご活用ください。

利用案内

開館時間 平日:9時30分から21時
日曜:9時30分から17時
休館日 水曜・国民の祝日(水曜が国民の祝日の場合は、翌日の木曜も休館)、年末年始(12月28日から翌年1月4日)

 

関連リンク

 

お問い合わせ

岡山市教育委員会事務局 生涯学習部 生涯学習課 公民館振興室
電話:086-234-6015 ファクス:086-234-6016
〒700-0903 岡山市北区幸町10-16 西川アイプラザ4階