ホーム  > 公民館のESD  > 公民館の実践事例【健康】  > 健康バンザイ!【福田公民館】

健康バンザイ!【福田公民館】

公開開始日:2019年01月23日

sdgs_icon_3

 

健康な体づくりと生活のための講議と実践!

健康バンザイ!

ねらい

福田公民館では平成22年度から「健康市民おかやま21」事業の一環として、「健康バンザイ!」を全6回企画し、一人一人の主体的な健康づくりを目指すことを目的に取り組んでいます。

“健康市民おかやま21”の6本柱((1)栄養・食生活 (2)身体活動・運動 (3)休養・心の健康づくり (4)たばこ (5)アルコール (6)歯の健康)に基づいた講座内容としています。

以下講義内容

●第1回…『身近な物を使ったロコモ予防運動』
・運動機能障害や衰えによる歩行困難など要介護リスクの高まる状態を指す“ロコモティブシンドローム(ロコモ)”について。
・ロコモ予防としてタオルや椅子を用いた運動の実践。

●第2回…『栄養バランスのとれた簡単調理』
・スタミナをつけるには、怪我をしにくい体づくりとは・・・など日頃の食事がいかに健康に影響するか。栄養バランスの取れた食事とは。朝食に必要性など。
・愛育委員会提供の『夏バテ予防&健康寿命促進バランスメニュー』の試食会。

●第3回…『口の健康と摂食・嚥下障害』
・口腔機能の軽微な低下や食の偏りなどによる身体の衰え(オーラルフレイル)に関する症状・自宅でできる口腔ケア・歯科往診情報などの治療方法について。
・ガムを用いた咀嚼力チェックの実施。
・家でもできるお口のトレーニングの実践。

●第4回…『低栄養予防と“かるうま”』
・日常食事が塩分過多である危険性について。
・すぐにでも取り組める低栄養予防・減塩の食事や調理方法、より簡単に減塩調理できるグッズやレシピ紹介。
・栄養改善協議会提供の『かるうまメニュー』の試食会。

●第5回…『受動喫煙と禁煙を考える』

●第6回…『転倒しない体づくりとお家の構造』

毎講座後には「OKAYAMA!市民体操」を行います。

対象

・おおむね60歳以上
・平均参加者は40名弱

これからの展望

「健康バンザイ!」は5団体(岡山市南区西保健センター・すこやか福田・福田学区愛育委員会・福田学区栄養改善協議会・福田学区の安全と安心をまもる会 ) との共催講座です。公民館主体ではなく、岡山市南区西保健センターとすこやか福田が中心に企画・運営しています。
平成30年度は重井医学研究所付属病院・あいの里クリニック・西保健センター栄養士・はな薬局・岡山市立市民病院から講師をお招きしました。「家に帰って早速実践してみた。」という声もよくあがり、健康意識の増進促進にもつながっており、平成31年度も継続予定です。

活動日

2018年5月15日(火曜)、6月18日(火曜)、8月20日(月曜)、10月16日(火曜)、12月13日(木曜)、2019年1月10日(木曜)

関連リンク