ホーム  > SDGsの達成に向けたわたしたちのアクション  > みんなの自由帳一覧  > 第三藤田小学校  > 「タイ王国から学校視察」【第三藤田小学校】

「タイ王国から学校視察」【第三藤田小学校】

公開開始日:2015年12月07日

2015年11月17日(火曜)に、タイランドから通訳の方を合わせて28名の先生方が学校視察に来られました。1年生の算数、5年生と6年生の総合的な学習の時間の授業を参観されました。

タイから視察に訪れた先生
「20年後の藤田の農業についての提案書」を作成している5年生は、お米や農業について、英語でのインタビューに挑戦しました。「日本のお米のどんなところが好きですか?」、「農業の楽しいところや好きなところはどこですか?」、「どんな農業機械があると便利ですか?」などの質問をしました。
短い時間でしたが、タイではまだ牛を使って耕していることに驚いたり、日本のお米を好きといってもらってうれしかったり、お米を通じて国際交流をすることができました。同じお米の国ということで、共通点もあれば相違点もあることに気づいたり、身近に感じたりすることができたようです。

できたばかりの提案書は、2015年11月29日(日曜)に行われた「藤田ふれあいまつり」に展示され、広く地域の方にも見ていただきました。この後、提案書をもとに農業後継者クラブの方と未来の農業について意見交換をする予定です。

 

お問い合わせ
第三藤田小学校
住所:岡山市南区藤田1757
電話番号:086-296-2479


 
 
 

 前の記事へ   一覧へ 次の記事へ 



          

facebook 岡山ESD推進協議会