ホーム  > SDGsの達成に向けたわたしたちのアクション  > ESDリレーコラム一覧  > ♯29「『ユネスコESDユース・コンファレンス』開催報告」

♯29「『ユネスコESDユース・コンファレンス』開催報告」

公開開始日:2015年02月25日

「ユネスコESDユース・コンファレンス」の概要

集合写真
集合写真


「ESDに関するユネスコ世界会議」のステークホルダー会合の一つとして、2014年(平成26年)11月7日(金曜)に「ユネスコESDユース・コンファレンス(以下、ユース・コンファレンス)」が、岡山市にて開催されました。
(主催:ユネスコ、文部科学省、日本ユネスコ国内委員会、岡山市および公益財団法人五井平和財団)

グループディスカッションの様子
グループディスカッションの様子


当会議には、世界180ヶ国5,000名の応募者の中から選ばれた18歳から35歳までのESDを実践する若いリーダー(50ヶ国より50名)が参加しました。また岡山市をはじめ、日本各地からESDやユース活動に携わるオブザーバー兼ボランティア(23名)が参加しました。


ユース・コンファレンスの目的

ユース・コンファレンスは以下の目的で開催されました。

【1】世界各地でESDを実践する若いリーダーたちが集い、対話と学び合いを通して向上できる場を提供すること。
【2】若者のESD活動、特に彼らの革新的な手法を共有すること。
【3】「ESDに関するユネスコ世界会議」への提言を「ユース・ステートメント(宣言)」としてまとめること。
【4】若者たちのESDへの関与を促進し、2015年(平成27年)以降の行動に向けたコミットメントを促すこと。

分科会の様子分科会の様子


2015年11月6日(木曜)にはプレコンファレンスが開催され、11月7日(金曜)に会議の本番を迎えました。会議当日、イリナ・ボコバユネスコ事務局長は「私たちを待たずに、前進してください。若者は世界をリードできるのです。そうすれば世界はあなたたちについて行くことを、私はお約束します」と述べ、若者たちを激励しました。


「ユース・ステートメント(宣言)」

振り返りの様子振り返りの様子


分科会や全体会の議論の結果として、「ユース・ステートメント(宣言)」が採択されました。
ユース・コンファレンスの参加者は、愛知県名古屋市で開催された世界会議に出席し、当宣言を発表するとともに、積極的に意見や考えを各国の政策決定者やESDの専門家と共有しました。ワークショップでの討議や、自ら企画して開催したイベントを通して、ユースを重要なステークホルダーとして認識してほしいこと、そして世代間の協力を望んでいることを強く訴えました。


会議を支えたオブザーバー兼ボランティアスタッフ

岡山市の公募を通して選出され、ユース・コンファレンスにオブザーバー兼ボランティアスタッフとして参加したのは15名。
参加者のアテンドや、会議を傍聴した他、オープニングセレモニーとフェアウェルパーティー、エクスカーションなどにも参加し、国内外からの参加者と交流を深めました。彼らは、世界の様々な場所で、それぞれの地域課題に向き合いながら、ローカルな視点・グローバルな視点を持って活動しているESD実践者からたくさんの刺激をうけたようです。会議終了後には、次のような感想が寄せられました。

〇ESDについてより多くの人に知ってもらう必要性を感じた。
〇岡山でもESDについて話し合う会議を開きたい。
〇日本のESDの取り組みをもっと世界に伝えたい。
〇ユースの表現する力、伝える力、「伝えたい」という思いに感動した。私も表現力を磨いていきたい。
〇ESDの仲間を大切に、お互いに刺激し合っていきたい。
〇自分の得意分野を極めて、社会にどのような貢献ができるのかを考えたい。

また、2015年1月には、オブザーバー兼ボランティアの有志で、報告会を開催。会議で得た経験を活かして、どのように具体的な行動に移していくかについて議論しました。また、今後も報告会などの活動を継続する予定です。

参加者や、オブザーバー兼ボランティアスタッフたちは、会議での経験をそれぞれの分野で活かし、社会を担う未来のリーダーとして活躍の場を広げていってくれることを期待します。



(岡山市ESD世界会議推進局)



他の世界会議に関する開催報告記事を見てみる

星(黄色)♯21「『ESD推進のための公民館-CLC国際会議~地域で学び、共につくる持続可能な社会~』開催レポートその1」
星(黄色)♯22「『ESD推進のための公民館-CLC国際会議~地域で学び、共につくる持続可能な社会~』開催レポートその2」
星(黄色)♯25「『ESDに関するユネスコ世界会議』全体報告」
星(黄色)♯27「『ユネスコスクール世界大会』開催報告その1」
星(黄色)♯28「『ユネスコスクール世界大会』開催報告その2」
星(黄色)♯30「『教師教育に関する国際会議』開催報告」


【ご注意ください】

  • 免責事項をご確認のうえ、情報の利用はご自身の判断で行ってください。



前の記事へ                                  一覧へ                                次の記事へ                                                               

facebook 岡山ESD推進協議会