ホーム  > 知りたい  > 環境先進都市に向けた取り組み  > パナソニック株式会社

パナソニック株式会社

公開開始日:2013年10月09日

グリーンカンパニーの取り組みについて

リユース、リデュースだけじゃない。
全社員で取り組む活動で地域もエコに。

工場の建物正面より
工場の建物正面より

会社データ

会社名 パナソニック株式会社AVCネットワークス社
イメージング事業部岡山工場
住所 岡山市東区東平島1360 [地図]
問い合わせ先 086-297-3001
ウェブサイト AVCネットワークス社別サイトへアイコン
  • 照明一つひとつに取り付けられた消灯用のひも
    照明一つひとつに取り付けられた
    消灯用のひも
  • 社員の方によって植えられたゴーヤカーテン
    社員の方によって植えられた
    ゴーヤカーテン
  • 社員一人ひとりがエコに関する目標を掲げる 「一人一役活動」
    社員一人ひとりがエコに関する
    目標を掲げる「一人一役活動」

パナソニック株式会社AVCネットワークス社イメージング事業部岡山工場では、社員約20名で編成されるISO ※ 推進チームを中心に、「CO2の削減」、「廃棄物の削減」、「エコリレー活動」の3つのテーマを掲げ環境対策に取り組んでいます。

「CO2の削減」では、工場内の不要な照明を消すため、照明一つひとつにひもを付け、不要な時にはすぐに消灯できるように節電を推進。「廃棄物の削減」では、部品の輸送に必要なダンボールの個数をどのように減らしたり、リユースできるかを常に考え、無駄な廃棄物を出さないよう日々努力しています。
そして、「エコリレー活動」では、行事やイベントを通じて社員の方々が、エコについて考えるきっかけづくりをしています。大規模なゴーヤカーテンの栽培や、エコに関する目標を全社員が掲げる「一人一役活動」など、楽しみながら参加できる行事を展開しています。製品生産を目的とする企業だからこそ、いろいろな活動に全社員で取り組み、環境に対する意識を高める必要があるとのことです。
さらに地域活動として、月1回は工場周辺を、年1回は周辺地域の清掃活動もおこなわれています。
こうしたグリーンカンパニーとしての取り組みが、家庭や地域へもエコの意識を広めていきます。

※ISO:International Organization for Standardization
国際標準化機構
いくつか種類に分かれており、パナソニック株式会社AVCネットワークス社岡山工場は環境を保全するため、地球に優しい事業活動を行う「ISO14001(環境マネジメントシステム)」を取得している。

ESDマン

地球の未来を守るいろいろな取り組みがおこなわれているね!
こうした取り組みを続けるためには、毎日の暮らしに対するみんなの意識を変えることが大切なんだね!


その他のグリーンカンパニーについてみてみよう!



【ご注意ください】

  • このページでは、グリーンカンパニーの活動に積極的に取り組まれている企業、団体、NPO等をご紹介しています。
  • 企業、団体、NPO等の商品・サービス、活動内容等及びその他リンク先のウェブサイトの内容等についての責任は、各企業、団体、NPO等に帰属します。また、岡山市及び本ウェブサイトの管理・運営者が、特定の商品・サービスや企業、団体、NPO等を推奨等するものではありません。
  • お問い合わせやご質問などは、各企業、団体、NPO等のお問い合わせ先にお願いします。
  • 免責事項をご確認のうえ、情報の利用はご自身の判断で行ってください。

 

facebook 岡山ESD推進協議会