ホーム  > お知らせ・募集一覧  > 「『ESD推進のための公民館-CLC国際会議』の成果文書が公開されました!」

「『ESD推進のための公民館-CLC国際会議』の成果文書が公開されました!」

公開開始日:2014年10月30日

2014年10月9日(木曜)から10月11日(土曜)に開催された「ESD推進のための公民館-CLC国際会議」では、世界各国のコミュニティ学習センター(CLC)※関係者と日本の公民館関係者が集い、ESD推進における公民館やCLCの重要性と今後の展望について話し合いました。
そしてこのたび、会議で採択された成果文書「岡山コミットメント(約束)2014」が公開されました。

会議では約30ヶ国650名以上の参加者全員で話し合い答えを創り上げていきました。この成果文書は、今後の公民館やCLCの進めるESD活動の指針として、参加者によりそれぞれの立場で活用されていきます。

成果文書の最後に書かれた「岡山市の市民のみなさんと公民館の温かいもてなしに、心から感謝したい」という言葉から、岡山らしい温かな会議が開催されたことが伝わってきます。ぜひご覧ください!


※CLC(Community Learning Center):アジア地域のユネスコが設置を推奨し、タイやインドネシア、ベトナムなどの諸国に設置が進んでいる地域の学習拠点で、日本の公民館に近い性格を持っています。


成果文書はこちら!

Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには Adobe Reader が必要です。
バナーをクリックしてAdobe Reader をダウンロードしてください。