ホーム  > SDGsの達成に向けたわたしたちのアクション  > ESDリレーコラム一覧  > #93「孤独をなくしココカラ始める、自分サイズの岡山暮らし」

#93「孤独をなくしココカラ始める、自分サイズの岡山暮らし」

公開開始日:2021年05月13日

活動の始まり

私自身、岡山に引っ越したばかりで誰とも知り合えず、とても孤独な日々を過ごしていた時期がありました。

SNSから流れてくる情報はものすごいスピードで変化しているけれど、まるで私の時間だけが止まってしまっているかのようでした。そんなときにふと思ったのは、「同じような思いをしている人がきっと他にもいるはず」ということ。そこで思いきって『岡山初心者の会』を開催したところ、県外出身者15名が参加してくれました。地元のコミュニティに入っていけず、同じように孤独を感じていた時期があったという話を聞いて、自分だけではなかったんだと感じました。また参加者さん同士はほとんどが知り合いだったことを知り、私もあと何年かしたらこんな風になれるのだと、安心もしました。

会の様子

ひとりで始めた岡山初心者の会でしたが、手伝うよと声を上げてくれた参加者とともにcococara okayamaを立ち上げました。そして2年間で12回の岡山初心者の会を開催。毎回募集するとすぐに満席になってしまうほどで、必要とされていることを強く実感しています。岡山にも「移住の会」は見かけますが、移住というと“夢を持ってこだわりのある生活をしたい人”というイメージがあり、そもそも結婚を機に岡山に転入した方や、転勤族の方などは、自分が「移住者」というカテゴリであると思っていない場合が多い。県外から来た方=移住者とひとくくりになっているカテゴリを緩め幅を持たせることで、受け入れてもらえる場所を見つけることができないという課題を解決したいと思っています。

孤立のない誰もが暮らしやすいまちへ

cococara okayamaは『ココカラ始める自分サイズの岡山暮らし』をテーマに活動をしています。岡山に転入したばかりの土地勘がなく知り合いもいない時に人と出会える、ファーストコンタクトの場を創り、興味関心のあることと人とをつなぐ。出身地がどこであるかは関係なく、生粋の岡山の方も巻き込んだごちゃ混ぜのwelcomeなコミュニティ空間の創生。参加者同士が二度三度と会ううちに仲良くなれ、個人的なつながりができるきっかけとなる。そんなイベントの企画、運営をしています。

会の様子2

主な活動として、(1)岡山初心者の会、(2)STEP、(3)やさいのおはなし、(4)ほいくのせかい、(5)交流ランチ会、(6)写真部など。参加者は20代からご年配の方まで様々です。自分がここにいても良いと思える場所、気持ちを話せる場所があることで、困ったときに頼れる誰かの顔が浮かぶ、孤立のない社会を目指します。初めての土地で途方に暮れる不安はココカラ終わらせて、人とつながれる楽しい生活をココカラ始める、そんな想いを込めて、“cococara“という名前を付けました。

岡山の魅力発信

岡山市は、新幹線の止まる大きな駅を中心に、生活に必要なものがすべてそろう便利な地域と、車で少し走るとのどかな自然が広がる地域とが隣り合わせになっているまちです。空を見上げると、視界を遮るもののない大きな青空が、さすが「晴れの国」とばかりに広がっています。

岡山の魅力発信

住んでいる方たちにまちの良さやおすすめスポットを聞いても、「岡山には何もないよ」とよく言われるけれど、私たちは県外出身者だからこそ感じるこんな魅力をたくさん知っています。海の幸山の幸が豊富なここ岡山での地産地消や、古代から続く岡山の歴史と文化を生活に取り入れるなど、自分らしい岡山暮らしを発信しながら、また環境に配慮した生活を考える活動もしていく予定です。

cococara okayama 代表 楳溪奈美さん

プロフィール2014年 特定活動非営利法人こまちぷらす在籍
2018年 横浜から岡山に引越 2拠点生活
誰も知り合いのいない岡山暮らしで孤独の日々を過ごす
2019年2月 第1回岡山初心者の会開催 同年4月cococara okayama 立ち上げ
自分の経験を伝えていくことが活動の根っこになります。

2児の母、ちびっ子とすぐに仲良くなれ、どんな子も寝かしつけることができる特技を持つ。まだ話せない子どもたちとでさえも言葉以外のコミュニケーションがとれる。お母さんが一緒に写っている写真を撮るフォトグラファー。
関心事のキーワードは、コミュニティづくり、チームづくり、シェアリビング、情報発信、多拠点生活、地域課題解決、古民家活用、パラレルワーク、お母さんの価値、聴くコミュニケーション、家庭菜園、SDGs。

 

次の執筆者さんからのメッセージ!

岡山市立少年自然の家 所長 平坂正夫さん

「cococara okayama」ネーミングが素敵ですね。私は、生まれも育ちも岡山ですが、私も含めて、生粋の岡山っ子でも気付かない岡山の良さをどんどん発信していただけることを期待しています。

【ご注意ください】

  • 情報の正確性や内容等に関して、岡山市及び本ウェブサイトの管理・運営者は一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。
  • 免責事項をご確認のうえ、情報の利用はご自身の判断で行ってください。




前の記事へ 一覧へ 次の記事へ

 

facebook 岡山ESD推進協議会