ホーム  > 持続可能な社会に向けて SDGsとESD  > SDGsの取り組み  > 「おかやまSDGsアワード2020」服部興業株式会社の活動紹介

「おかやまSDGsアワード2020」服部興業株式会社の活動紹介

公開開始日:2021年03月17日

岡山でSDGsを合言葉に、持続的に生きるための課題解決を目指す取り組みを表彰する「おかやまSDGsアワード」。
「服部興業株式会社」は「おかやまSDGsアワード2020」を受賞しました。

服部興業株式会社とは?

「正しいことを実践し、社員の幸福と社会の進歩発展に貢献」を経営理念に掲げ、創業200年を超える「服部興業株式会社」。建築資材、⽯油製品の提供、ガソリンスタンド、コンビニ、⼭林、不動産の運営など多岐にわたり事業展開しています。
SDGsによる利他の心を持つ人材の育成と持続可能な社会の実現を目指して2018年から全社・各部門で事業内容を再考し、社会課題を自分事として捉え、一人ひとりが意見を出し合ってSDGs目標を定めています。

部門ごとの取り組み

1_内窓取り付け
内窓取り付け

2018年4月に200周年を迎え、「社会貢献、社業発展」を目指し、SDGsの目標を部門ごとに考えて取り組んでいます。
硝子部では環境に配慮した複層ガラスを用いて冷暖房や熱吸収量のエネルギー効率化、セメント・土木資材部の防災に関する商材の販売、石油部でのセブンイレブンと協働してのフードロス活動など、部門ごとに細分化した取り組みに対して目標を設定しています。

最近ではリクルーティング活動においても、SDGsがきっかけで入社した社員もおり、大学生もSDGsを通して興味を持ってくれています。

地域との関わり

山林部では、学生への環境学習やインターンシップを行い、山の働きや魅力を伝える場を広げています。
会社全体としては、ファジアーノ岡山のオフィシャルスポンサーや、おかやまマラソンのボランティア活動等を行いながら地元コミュニティとの関係づくりに取り組んでいます。

2_ファジアーノ岡山スポンサー招待デー 3_岡山大学林業インターンシップ
ファジアーノ岡山
スポンサー招待デー
岡山大学
林業インターンシップ

働きやすい環境づくり

社員が心身ともに健康に働けるよう、2019年から健康経営優良法人の認定を受けています。朝礼でのラジオ体操や、健康に役立つ情報発信を実施しています。
社員だけでなく、そのご家族も大切にしたいという想いから、結婚、出産、新築、お子様の新入学など記念行事のお祝いも行っています。

4_新入学お祝いの会
新入学お祝いの会

総務部 平川さん、浅沼さんより

「今後も、情報発信等を積極的に行い、社内だけでなく、プライベートでも社会課題への意識を持ってもらえるような環境づくりをしていきたいと考えています。」(平川)

「SDGsは、会社が成長発展していくためのいいチャンス。社内浸透や外部との連携を通じ、SDGsの輪を広げていくきっかけを服部興業が担っていきたいです。」(浅沼)

ESDマン

事業ごとの様々な取り組みが持続可能な社会につながっていくんだね!