ホーム  > 公民館のESD  > 公民館の実践事例【防災・安心安全】  > 公民館活動で地域のつながりの輪を広げる取り組み(2019年度)【一宮公民館】

公民館活動で地域のつながりの輪を広げる取り組み(2019年度)【一宮公民館】

公開開始日:2020年03月26日

sdgs_icon_11

sdgs_icon_13

防災で連携の輪(ネットワーク)を広げよう

一宮公民館

ねらい

地域の防災力向上のため、この講座で防災の知識を深め、地域の防災リーダーを養成します。そして、より高い防災力の向上を目指すため、女性、若者など様々な立場からの防災への考えを知り、共有し、地域の防災に取り組むことを目指します。

対象

地域の防災担当者(自主防災会、安全安心ネットワーク防災部会など)、各連合町内会長、各町内会長、地域の住民、岡山県立岡山一宮高校生等を対象に実施しました。

内容

防災を専門とする講師を招いての講座、参加者全員で考え話し合うワークショップ、HUG、要支援者の避難方法、災害伝言ダイヤルのデモンストレーションなどを実施しました。

「防災ボランティア養成講座」受講者の高校生は、「地域防災リーダー養成講座」にて、HUGの読み手をボランティアとして行い、高校生からの意見を発表しました。「女性のための防災講座」受講者は、同じく「地域防災リーダー養成講座」にて、女性からの意見を発表しました。その後、講座で学んだことを拡げていくため、女性の防災サークルとして「ぼうさい女子カフェ」を開催しています。

思い

安全で安心して生活できる地域の実現。災害が発生しても、ケガ人や亡くなる方を出すことなく、早い復興を目指せる地域にしていくのが目標です。

成果

参加者が次の回にはスタッフになったり、当館のクラブ講座の協力も得られ、手作り菓子の提供や工作の指導をしてくれたり、地域の人からの持ち込み企画の申し出があったり、カフェ以外の企画にも発展するようにもなりました。

これからの展望

今後は、講座で学んだことを地域防災リーダーとして、各地域で伝え、役立てていきます。女性の防災サークルは今後、参加者に企画していただき、地域で持続可能な運営を行う予定です。

メッセージ

防災に興味がある方、知識を深めたい方、地域で何かを行いたい方のご参加をお待ちしています。

活動日

「女性のための防災講座(地域応援人づくり講座)」(6月17日、7月23日、9月10日、9月24日)
「女性のための防災講座フォローアップ講座(地域応援人づくり講座)」(11月19日、2月20日)
「防災ボランティア養成講座(地域応援人づくり講座)」(8月3日)
「地域防災リーダー養成講座(地域応援人づくり講座)」(9月27日、10月25日、11月29日、12月7日)

連携の輪

関連リンク