ホーム  > イベントカレンダー  > ESDイベント今後の予定(今月)  > 「コミュニケーションはなぜむずかしい?」対話をつくるエッセンス【てつぷら岡山】

「コミュニケーションはなぜむずかしい?」対話をつくるエッセンス【てつぷら岡山】

公開開始日:2019年08月06日



イベント詳細情報

開催日時 2019年9月1日(日曜)14時から16時30分
開催場所 岡山県生涯学習センター(岡山市北区伊島町3-1-1)
内容

てつぷらゼミvol'2 対話のきほんへん
対話をつくるエッセンス(1)
「コミュニケーションはなぜむずかしい?」

 

一対一のコミュニケーション、グループでの会議や打ち合わせ、“いい対話”ができてる時ってどんなとき?
プライベートでも仕事でもかかせない、コミュニケーションやファシリテーションのエッセンス。一緒にワークをとおして学んでみませんか?

 

今年度のてつぷらゼミは、対話づくりのエッセンスを学びあう対話のきほんへん。3回講座で開催。連続でも個別でも受講OKです。

 

第1回目は、「コミュニケーションはなぜむずかしい?」

コミュニケーションってむずかしいと感じるのはどんなとき?
みんなのつまづきポイントは? 対話のツールをつかってみんなで話し合いながら、さぐってみましょう。

 

講師:松川絵里さん(哲学者)
“てつがくやさん”。学生時代より哲学カフェの活動をはじめ、哲学対話を実践・サポートする団体「カフェフィロ」を設立。大阪大学コミュニケーションデザイン・センター特任研究員を経て、現在は岡山を中心に、哲学対話や対話セミナーのファシリテーターを務める。共著として、『哲学カフェのつくりかた』(大阪大学出版会)、『この世界のしくみ 子どもの哲学2』(毎日新聞出版)など。毎日小学生新聞で「てつがくカフェ」連載中。

 

 

場所:岡山県生涯学習センター ミーティング室5

 

定員:15名(定員に達し次第締切)

 

料金:2,000円

 

申込:申込フォームまたはメールでお申し込みください。

 

取材:てつぷら岡山

 

=てつぷら岡山について=
主に岡山で「地域の中で生きる哲学」をめざし、哲学対話を実践していく団体。普段生活する中で、ふと疑問に思ったりモヤモヤ感じたりすることを、様々な人が対等な立場で話し合える場をまちなかにつくりたい!という思いから哲学対話好きの有志が集まり、2018年4月に設立。哲学対話を通して、一人ひとりが自由に多様な価値観を持ち、共に対話できる社会を実現できればと思っています。岡山ESDプロジェクト参加団体。カフェフィロパートナー会員。

料金 有料
申込み 必要
資料

チラシ (2992KB)  (PDF文書)PDF文書

URL

Facebookイベントページ別サイト

お問い合わせ
連絡先

てつぷら岡山(担当:ギサブキリコ)
E-mail:tetsupra.okayama@gmail.com

チラシ・写真など

チラシおもて

チラシうら