前のページに戻る トップページに戻る

ここから本文です。

更新日:2021年06月11日

団体の写真

保健・健康づくり

団体名

つながろうFUNIN岡山

フリガナ

ツナガロウフニンオカヤマ

主な活動分野

  • 子育て支援・少子化対策
  • 保健・健康づくり
  • 医療
  • 社会教育

設立年月日

令和2年2月24日

目的

不妊治療は身近なものであり、子どもの有無に関わらず人生を前向きに捉えてもらいたいと思い、不妊治療を通じて湧き出る不安や悩みなどを、当事者同士で語り合える場をつくることを目的としています。

活動内容

「妊活を始めたけどなかなか妊娠しない」
「生理がなかなか来ない」
「特別養子縁組と里親の違いは?」
「いつまで今の治療を続けよう…?」
「40歳からでも妊娠できるの??」

不妊治療について色んな気持ちがあると思います。
その思いを持っているのは1人じゃない。
毎月異なるテーマのもと、仲間同士が話しやすい場となるよう、4~5人を目安に集まっています。場所はオンライン上、また、岡山市内のカフェで行っています。

困っていることありませんか?
誰かに話してみませんか?

事務所の所在地

700-0985    岡山市北区厚生町2-1-16

代表者

辻 祥子

代表者フリガナ

ツジ ヨシコ

電話番号

090-4806-9850

団体の写真

柔らかく、つながれる場

団体名

つながろうFUNIN岡山

会員数

会員制ではありません。スタッフは二名で活動しています!

活動場所

オンライン上での活動がメインです!SNSやHPもしています♪

活動日時

毎月、日曜日の午前中&木曜日の午後

入会金

不要

年会費

不要

協働の実績

活動を始めて1年が経過しましたが、去年は対面での座談会を中心に活動!SNSやHPでも、不妊治療に向き合う様々な人に少しでも役立つ情報、気分転換できるようなものを発信したいと思い、時事ネタから、旬の食材を使ったからだに優しいレシピなども提供しています!

活動概要

◎毎月2回のオンライン座談会開催
◎SNS、HPでの不妊治療に向き合う方に寄り添う情報発信

活動のきっかけやはじまり

自分自身が不妊治療をしていた経験から、背景や治療は様々ではあっても、同じような想いをしている方々と出会える、語り合える場所があれば、治療中の孤独感、不安感など少しは和らげることが出来るのではないか、と思い始めました。

活動への思い

不妊治療で通院している病院などでは、限界まで溜め込まれた思いがあっても、なかなかゆっくり話を聞いてもらえる機会って少ないと思います。
そんな思いを、溜め込まずに、上手に吐き出しながら、肩の力を抜いてリラックスして治療をしたり、今後の人生を考えたりしてもらえたら嬉しいです。

活動内容

◎毎月2回のオンライン座談会
◎日々、週1~3回、SNSとHPで不妊治療に向き合う方に寄り添う情報を発信中。

≪私たちの活動で大切にしていること≫
・不妊治療で悩んでいる方、同じ経験をした人が出会い、そして安心して語り合い、想いを共有できる場
・不妊治療を終結した方々にとって、これからの一歩につながる場
・AID、特別養子縁組、里親、夫婦二人暮らしなど、様々な「家族」の形があることを尊重し合えるような社会を目指して、メッセージを伝えていきます
子どもを授かるためには夫婦で足並みをそろえることが大切。でも、治療の主体は女性であり、通院に伴う負担は女性にかかってきます。。その女性たちのココロに寄り添いたいと思い、活動しています♪
詳細はぜひHP,SNSでチェックしてくださいね☆

お知らせ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDFファイルをご覧いただくには Adobe Reader が必要です。バナーをクリックしてAdobe Reader をダウンロードしてください。

ページトップへ戻る

団体検索の利用方法