前のページに戻る トップページに戻る

ここから本文です。

更新日:2021年02月26日

団体の写真

文化・芸術振興

団体名

岡山弁協会

フリガナ

オカヤマベンキョウカイ

主な活動分野

  • 文化・芸術振興

設立年月日

平成21年7月19日

目的

岡山地方の生活ことばであり伝統文化のひとつである岡山弁を愛し、これを普及しようとしている人たちの拠り所として設立し、岡山弁を用いた地域活動を推進し、相互の交流を図ることを目的とする。

活動内容

岡山弁の啓発及び地域活動の事業として岡山弁大会「岡山弁はええもんじゃ~こどばの祭り・建部~」を年1回開催。「岡山弁の集い」(総会)を年1回開催。会報を年2回発行。

事務所の所在地

709-3132    岡山市北区建部町中田354-2 近藤方

代表者

青山 融

代表者フリガナ

アオヤマ トオル

電話番号

086-722-0935

FAX

086-722-0995

Eメール

stm-kond@beige.plala.or.jp

その他関連情報

[文化分野]生活文化ほか

団体の写真

岡山弁はええもんじゃ

団体名

岡山弁協会

会員数

100名

活動場所

建部町文化センター

活動日時

春(夏)と秋のイベントを中心に

入会金

なし

年会費

個人2,000円、団体10,000円

活動概要

毎年秋に岡山弁大会「岡山弁はええもんじゃ~ことばの祭り・建部~」を開催し、岡山弁の良さを再発見。夏には総会を兼ねた「岡山弁の集い」で、会員間の交流を図る。

活動のきっかけやはじまり

御津郡建部町で開催していた岡山弁大会を、岡山市に合併後も継続するため、岡山弁協会を立ち上げ、引き続き岡山弁普及活動に努めることになった。

活動への思い

多くの人に岡山弁の良さを知ってもらい、地域に根づいた温かい言葉をしっかり使うことによって、後世に伝えたい。

活動写真

岡山弁パフォーマンス

ぼっけえ岡山弁を交えながら、華やかなマジックショー。

岡山弁パフォーマンス

岡山弁の落語もええもんじゃ。なかなか様になっとりますで。

ページトップへ戻る

団体検索の利用方法