ここから本文です。

前のページに戻る トップページに戻る

  • 基本情報
  • 活動PR1

更新日:2016年08月25日

団体の写真

団体名

椙元園子バレエ・スタジオ

文化・芸術振興
フリガナ スギモトソノコバレエ・スタジオ
主な活動分野
  • 保健・健康づくり
  • 文化・芸術振興
  • 子どもの健全育成
設立年月日 平成4年4月
目的 クラシックバレエのクラス、リハーサルに伴う各種トレーニング(ストレッチ、バーオソル、コンディショニング、ジャイロキネシスなど)の普及やヨーロッパの伝統芸術に対する教養を育む
活動内容 クラシックバレエのクラス、リハーサル、作品の上演、コンディショニングセミナー、ジャイロキネシストレーニングなど
事務所の所在地 701-0205    岡山市南区妹尾891-2 北2F
代表者 椙元 園子
代表者フリガナ スギモト ソノコ
電話番号 086-282-5522
FAX 086-282-5522
Eメール sugimoto-701-0205@silk.plala.or.jp
ホームページ http://www.ssb-sugimotoballet.com/別サイト
その他関連情報

[文化分野]洋舞・ダンス
[社会教育分野](教育分野)青少年
[社会教育分野](教育分野)成人

団体の写真

アカデミックなクラシックバレエではばたく

団体名

椙元園子バレエ・スタジオ

会員数 約130名
活動場所 岡山市南区妹尾
活動日時 月曜から日曜11時から21時
入会金 10,800円
年会費 月会費、チケット制あり
協働の実績 岡山国体、岡山国民文化祭協力参加
表彰実績 ユースアメリカグランプリJapanアンサンブル部門2009年1位、2014年2位受賞。門下生たちはアメリカ、イギリス、フランス、ドイツのバレエ小学校からスカラシップを授与されています。

活動概要

クラシックバレエのクラス、リハーサル、各種トレーニングによって、身体や感覚のコントロールを身につけ、自身のいきがいとなり、また、バレエ作品を観賞する楽しさを学びます。

活動のきっかけやはじまり

はじまりは平成3年の「たった2人のマダムクラス希望者」からでした。彼女達は、25年近く、今もクラシックバレエ会員さんを続けてくれています。「クラシックバレエ」をツールに県外・海外へバレエを学びにいききっかけづくりとアカデミックなバレエクラスの伝道所としてはじまりました。

活動への思い

創立25年弱を迎え、門下生の中からは、アメリカ、イギリス、ドイツ、スイスなどでプロデビューを果たしました。この間、国内では「ゆとり教育」が終わり、これからは仕事学業との両立できるクラス、リハーサルを目指します。

活動内容

・日曜 オープンクラス(岡山に直接招いている国立ロシア・ペルミバレエ団教授法を学んだロシア人アーティストによるクラス)
・土曜 「岡山DE Open Ballet class」にて、在京在阪の有力アーティストによるオープンなクラスを開催
・県内県外の舞台への友情出演
・各種コンクールへの参加

活動写真

バーオソル・トレーニング風景

バーオソル・トレーニング風景

舞台写真より

舞台写真より

ページトップへ戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDFファイルをご覧いただくには Adobe Reader が必要です。バナーをクリックしてAdobe Reader をダウンロードしてください。