ここから本文です。

前のページに戻る トップページに戻る

  • 基本情報
  • 活動PR1

更新日:2017年02月23日

ウーリークラブ

団体名

国立吉備青少年自然の家

社会教育
フリガナ コクリツキビセイショウネンシゼンノイエ
主な活動分野
  • 子育て支援・少子化対策
  • 社会教育
  • 子どもの健全育成
設立年月日 昭和57年4月6日
目的 吉備高原の自然の中で様々な体験活動を通して、たくましく心豊かな青少年の育成を図ることを目的としています。
活動内容 カッター活動や、ツリーイング、ウォークラリー等、吉備の自然が体験できる活動プログラムがたくさんあります。子育て支援や子どもの心身の成長を促す教育事業も年間を通して行っています。
事務所の所在地 716-1241    岡山県加賀郡吉備中央町吉川4393-82
代表者 越宗 倫生
代表者フリガナ コシムネ ミチオ
電話番号 0866-56-7231
FAX 0866-56-7235
Eメール kibi-soumu@niye.go.jp
ホームページ http://kibi.niye.go.jp/別サイト

ウーリークラブ

緑いっぱい 仲間いっぱい 笑顔がいっぱい

団体名

国立吉備青少年自然の家

活動概要

吉備高原の広大な自然と人造湖の鳴滝湖を活用した自然体験活動を中心に、仲間づくりや人間関係づくりなどのプログラムもご利用いただけます。

活動のきっかけやはじまり

昭和57年に文部省の学制百年記念事業の一環として、国立第7少年自然の家として設置されました。

活動への思い

青少年問題に関する政策課題に即応した体験活動の実施やプログラム開発を行い、その普及啓発と指導者養成・教育的支援を通じて青少年の健全育成に努めて参りたいと思います。

活動内容

主な活動内容は以下のとおりです。
・研修支援事業
利用団体に対する直接的あるいは間接的指導により、各利用団体の研修課題に即応した活動プログラムの実施を支援しています。
・教育事業
当施設が主催する参加者公募型の事業で、子供の自立であったり子育てや不登校の悩みに対応したものから指導者やボランティアの養成に関するものまで様々な事業を展開しています。詳細はホームページ等でご案内します。
・その他
国際交流事業や子どもゆめ基金に関する事業等を行っています。

活動写真

吉備の森 自然観察会

天体観察棟では直径310mmの反射望遠鏡を利用して満天の星空を観察することができます。

桃太郎チャレンジキャンプ

桃太郎のように吉備の自然の中で共に宿泊体験や自然体験活動にチャレンジして自尊感情の向上を目指します。

ページトップへ戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDFファイルをご覧いただくには Adobe Reader が必要です。バナーをクリックしてAdobe Reader をダウンロードしてください。