ここから本文です。

前のページに戻る トップページに戻る

  • 基本情報
  • 活動PR1

更新日:2018年03月06日

文化・芸術振興

団体名

箏道音楽院

文化・芸術振興
フリガナ ソウドウオンガクイン
主な活動分野
  • 文化・芸術振興
  • 子どもの健全育成
設立年月日 平成28年1月1日
目的 箏曲の研鑽に務め演奏を通じて邦楽を広め、日本音楽の伝統を後世につないでゆく事を目的とする
活動内容 邦楽演奏会の開催、ラジオ出演、テレビ出演、CD制作
活動内容(その他事業) 定期演奏会、個人のリサイタルへの参加、学校訪問、レクチャーコンサート等
事務所の所在地 703-8277    岡山市中区御成町7-3
従たる事務所の所在地 145-0062    東京都大田区北千束3-18-11
代表者 砂崎 知子
代表者フリガナ スナザキ トモコ
電話番号 03-3726-7881
FAX 03-3726-7881
Eメール tomogon@orion.ocn.ne.jp
ホームページ http://so-do.jp/別サイト
その他関連情報

[文化分野]邦楽・民謡
[社会教育分野](趣味・娯楽分野)その他趣味・娯楽
[社会教育分野](ボランティア分野)芸術・文化

文化・芸術振興

箏曲を古典から現代まで幅広く勉強します

団体名

箏道音楽院

会員数 約200名
活動場所 岡山、広島、徳島、大阪、東京
入会金 10,000円
年会費 5,000円
協働の実績 毎年の定期演奏会の他、岡山三曲演奏会、鎌倉三曲協会、大田区三曲協会などへの出演(年1回)
表彰実績 文化庁芸術祭優秀賞・大阪文化祭賞・芸術選奨文部科学大臣賞・伝統文化ポーラ賞・山陽学園オリーブグリーン賞(代表砂崎知子)

活動概要

代表砂崎知子の母である先代より所属している岡山三曲協会演奏会は毎年秋に開催、欠かさず出演している。又鎌倉三曲協会も発会以来40年近く長きにわたり毎年門人と共に出演している。

活動への思い

日本の伝統音楽である邦楽の普及がなかなか多くの人に知られにくく、邦楽にたずさわる者として、演奏活動こそが、沢山の人に知ってもらえる場であると思い、機会あるごとに活動に力を入れている。

活動内容

2017年度
6月4日(日曜)第108回琴友会地唄筝曲演奏会(大阪文楽劇場)
6月8日(木曜)第4回芸大特別講座(芸大第6ホール)
7月16日(日曜)箏道音楽院「邦楽の祭典」in徳島(羽ノ浦町コスモホール)
10月8日(日曜)鎌倉三曲演奏会(鎌倉学習センター)
11月3日(金曜・祝)砂崎知子箏リサイタル(倉敷芸文館)
11月5日(日曜)砂崎知子箏リサイタル(岡山イオン未来ホール)

ページトップへ戻る