ここから本文です。

前のページに戻る トップページに戻る

  • 基本情報
  • 活動PR1

更新日:2020年11月24日

団体イメージ

団体名

岡山・子育て・体験活動グループ『HUG+KUMU~はぐくむ~』

子育て支援少子化対策
フリガナ オカヤマ・コソダテ・タイケンカツドウグループ「ハグクム」
主な活動分野
  • 子育て支援・少子化対策
  • 子どもの健全育成
設立年月日 平成30年4月1日
目的 ①核家族化による「孤育て」になりがちな現代において、様々な人の中で子育てができる場や機会を提供する。
②様々な人の中で、体験活動を通じて、子どもの『コミュニケーション力、考える力、感じる力、たくましさ』を育む。
③“スタッフと参加者”の垣根をこえて、ともに子育てをする仲間として活動する。
④『育児は育自』 子育てをしながら、親も学び成長し続けることを目指す。
活動内容 主に未就園児親子を対象に、自然体験活動を行う。
・畑での苗付け、収穫体験
・自然散策
・外での自由遊び
・絵本の読み聞かせ
・母親同士の交流
など
事務所の所在地 700-0818    岡山市北区蕃山町7-2 広畑ビル3階
従たる事務所の所在地 700-0818    岡山市北区蕃山町7-2 広畑ビル3階
代表者 髙畠 佐栄子
代表者フリガナ タカハタ サエコ
電話番号 080-1902-9382
Eメール sae_for_you@yahoo.co.jp

団体イメージ

脱!孤育て!!

団体名

岡山・子育て・体験活動グループ『HUG+KUMU~はぐくむ~』

会員数 5名
活動場所 牧山クラインガルテン、龍の口グリーンシャワーの森など
活動日時 約、毎月1回月曜日
入会金 なし
年会費 なし
協働の実績 牧山クラインガルテンの管理人さんに畑の管理をする力をお借りしています。

活動概要

孤立の子育て環境を打開することを目的とし、子どもの感じる心、考える力、コミュニケーション力、たくましさを育むために、自然体験活動を行っています。

活動のきっかけやはじまり

人間形成の土台作りといわれている乳幼児期の子育てで、母親に体力的、心理的負担がかかりすぎていると感じる。親子の信頼・愛情関係、子どもの自己肯定感などを育む為に、子育て支援の環境を充実させたいと思いました。又、子育ちの為に、親子での自然体験活動の機会を作りたいと思いました。

活動への思い

子ども達が大人になった時に、自分に自信をもち、考えや想いを語れ、人生を楽しむ力をもち、どんなことがあっても歩み続けてほしい。そんな願いをもっています。そのためには、一番近くの母親が笑顔で楽しく生きていること。そのお母さんの支援と子育ちの支援を岡山市に充実させたいと考えています。

活動内容

【親子での自然体験活動】
・畑の苗付けや収穫体験
・自然散策
・絵本の読み聞かせ
・外での自由遊び
・クラフト
・母親同志やスタッフとの交流
など

活動写真

親子DE畑体験

【親子DE畑体験】
さつまいもの苗付を親子で体験。
苗つけだけでなく、土を触ったり、虫探しも子ども達の楽しみの一つです。

思いっきり自由遊び

【思いっきり自由遊び】
原っぱを友達と一緒に走り回る楽しそうな子ども達。外や自然は子どもにとってのおもちゃ箱です。

ページトップへ戻る