ここから本文です。

前のページに戻る トップページに戻る

  • 基本情報
  • 活動PR1

更新日:2017年10月02日

団体イメージ

団体名

NPO法人ヒカリカナタ基金

障害福祉
フリガナ エヌピーオーホウジンヒカリカナタキキン
主な活動分野
  • 国際協力
  • 医療
  • 障害福祉
設立年月日 平成29年8月25日
法人認証年月日 平成29年8月15日
目的 この法人は、発展途上国における視覚障害者に対して、福祉に関する事業を行い、その生活向上に寄与することを目的とする。
活動内容 ・発展途上国における視覚障害者の視力の改善に関する事業
・発展途上国における視覚障害者教育施設への支援と関係団体との連携事業
・その他この法人の目的を達成するために必要な事業
事務所の所在地 700-0925    岡山市北区大元上町12番11号
代表者 竹内 昌彦
代表者フリガナ タケウチ マサヒコ
電話番号 086-242-3535
FAX 086-242-3311
Eメール npo@hikarikanata.com
ホームページ https://www.hikarikanata.com別サイト
事業年度末日 3月31日
認証状況 認証済み
所轄庁 岡山市
法人番号 9260005010324
定款等 定款 451KB PDF文書
役員名簿等 役員名簿 63KB PDF文書

団体イメージ

ヒカリ届けます 遥かカナタまで

団体名

NPO法人ヒカリカナタ基金

活動場所 国内外を問わず
活動日時 通年
入会金 無料
年会費 賛助会員 (個人) 3,000円 (法人)5,000円

活動概要

・発展途上国における視覚障害者の視力の改善に関する事業
・発展途上国における視覚障害者教育施設への支援と関係団体との連携事業
・その他この法人の目的を達成するために必要な事業

活動のきっかけやはじまり

幼少期に失明し全盲となった理事長 竹内昌彦が「自分と同じ境遇に苦しむ途上国の子供達を助けたい!」という思いで設立した団体です。

活動への思い

途上国にはわずかな手術代を用意できなくて、見えない目のままに 暮らしている子供がたくさんいます。そんな子供達の目を治したい。
そして自分の目で世界を見させてあげたい。 それがヒカリカナタ基金の思いです。

活動内容

途上国に暮らす目の不自由な子供達に適切な診療、治療、手術を提供し、 一人でも多くの視力を回復させるためにがんばります。

活動写真

ラミーリャちゃんとお母さん

ラミーリャちゃんは、生まれつき視力がほとんどありませんでしたが、手術を受けて見えるようになりました。

手術を受けたスマヤちゃんとお母さん

スマヤちゃんのお母さんからのメッセージ「ご支援ありがとうございました。皆様のこと、一生忘れません」

ページトップへ戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDFファイルをご覧いただくには Adobe Reader が必要です。バナーをクリックしてAdobe Reader をダウンロードしてください。