ここから本文です。

前のページに戻る トップページに戻る

  • 基本情報
  • 活動PR1

更新日:2017年09月04日

団体の写真

団体名

NPO法人FOT

障害福祉
フリガナ エヌピーオーホウジンフォット
主な活動分野
  • 障害福祉
  • 子育て支援・少子化対策
  • 文化・芸術振興
  • 子どもの健全育成
設立年月日 平成16年4月15日
法人認証年月日 平成15年12月4日
目的 この法人は、就職を希望する知的及び身体などに障害を持つ人に対して社会参加に関する事業並びに障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律に基づく障害福祉サービス事業を行い、就労相談、職場実習、直接雇用、就労後の支援及び、生活環境の支援を行うことにより、障害児(者)の福祉に寄与するとともに兄弟姉妹に障害児(者)をもつ人への支援及び情報発信を目的とする。
活動内容 ・障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律に基づく障害福祉サービス事業
・障害児(者)と市民との交流を通した地域のまちづくり推進事業
・障害児(者)の学術、文化、芸術又はスポーツの振興事業
・障害児(者)の自立及び支援を目的とした情報伝達方法の研究開発事業
・その他、この法人の目的を達成する為の推進事業
事務所の所在地 700-0822    岡山市北区表町一丁目1番40号 後楽表町ビル3階
代表者 延原 誠
代表者フリガナ ノブハラ マコト
電話番号 086-238-8340
FAX 020-4623-0946
Eメール renraku@npo-fot.org
ホームページ http://npo-fot.org/別サイト
事業年度末日 3月31日
認証状況 認証済み
所轄庁 岡山市
法人番号 3260005002582
定款等 定款 376KB PDF文書
役員名簿等 役員名簿 35KB PDF文書
事業報告書等 平成28年度事業報告書等 302KB PDF文書
平成27年度事業報告書等 709KB PDF文書
平成26年度事業報告書等 372KB PDF文書

団体の写真

障がい児・者とその家族の未来を考える

団体名

NPO法人FOT

会員数 30名
活動場所 岡山市北区表町1-1-40
活動日時 9時から18時まで
入会金 1000円
年会費 年間 個人/1000円 団体/5000円

活動概要

地域で幼少期から障がい者理解を深めることが重要だと考え、健常児と障がい児が触れ合う機会をつくり、
地域の中で安心して障がい者が自分らしく生活できるように活動している

活動のきっかけやはじまり

平成16年にNPO法人として認定を受け、福祉活動の中で難治性潰瘍などに有効な治療法を確立した岡山大学病院心臓血管科の三井秀也医師(当時)と共同で、同治療法普及活動を開始。同時に地域の福祉活動に注力し、障がい者支援を行ってきた。現在はダウン症など知的障がい者支援を中心に活動している

活動への思い

ダウン症など知的障がい者と、その家族が“ふぉっと”する未来を築くため、社会的自立を目指す支援を行っている。
また、ギャラリースペース「SO’s Gallery」では障がい者の作品展示を行いながら、
情報発信し地域の中で安心して障がい者が自分らしく生活できるように活動している

活動内容

地域で幼少期から障がい者理解を深めることが重要だと考え、健常児と障がい児が触れ合う機会をつくり、障がい児の兄弟や姉妹が一緒に参加して楽しむことができるイベントを継続して行っている。
主なイベントとして、お花見、夏休み子ども映画会、収穫体験会、キッズフリマなどを季節ごとに開催しているほか、
講演会(24年は「共生の地域づくり―障がい児とコミュニティの関係」)の開催、県内の公共施設などでパネル展示を行うなど、
障がい者に対する地域社会の理解を深め、障がい者への偏見や差別のない街づくりを目指した活動を行っている。
また、ギャラリースペースの運営を通して障がい者の作品発表や交流の場を提供しているほか、
社会的自立を目指す知的障がい者に対して、就労支援や職場実習などの支援を行い、
社会参加・社会的自立を目指した支援も行っている。

活動写真

活動写真1

夏休み子ども映画会では、毎回約300人を招待。上映前は学生ボランティアによる催しで笑顔の輪が広がった

活動写真2

障がい児とコミュニティの関係について講演会を開催。参加者は、講師の話に熱心に耳を傾けていた

ページトップへ戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDFファイルをご覧いただくには Adobe Reader が必要です。バナーをクリックしてAdobe Reader をダウンロードしてください。