ここから本文です。

前のページに戻る トップページに戻る

  • 基本情報
  • 活動PR1

更新日:2017年09月04日

団体の写真

団体名

認定NPO法人おかやまエネルギーの未来を考える会

環境保全
フリガナ ニンテイエヌピーオーホウジンオカヤマエネルギーノミライヲカンガエルカイ
主な活動分野
  • 社会教育
  • まちづくり
  • 環境保全
設立年月日 平成14年6月19日
法人認証年月日 平成14年6月14日
目的 この法人は、岡山県内外の住民、企業、行政等に対して自然エネルギーの普及活動、省エネルギーの推進に関する事業、市民共同発電等を行い、地球環境の保全と地球温暖化防止に寄与することを目的とする。
活動内容 ・自然エネルギーの普及啓発と調査、研究事業
・環境教育の推進
・市民共同発電所等の地球温暖化防止拠点の設置事業
・行政や企業、市民が共同して持続可能な社会をめざすための事業
事務所の所在地 700-0807    岡山市北区南方1丁目6-7
代表者 廣本 悦子
代表者フリガナ ヒロモト エツコ
電話番号 086-232-0363
FAX 086-232-0363
Eメール enemira@okayama.email.ne.jp
ホームページ http://enemira.sakura.ne.jp/enemira/別サイト
事業年度末日 3月31日
認証状況 認証済み
所轄庁 岡山市
法人番号 8260005002421
認定年月日 平成26年8月8日
認定満了年月日 平成31年8月7日
定款等 定款 502KB PDF文書
役員名簿等 役員名簿 34KB PDF文書
事業報告書等 平成28年度事業報告書等 1032KB PDF文書
平成27年度事業報告書等 1536KB PDF文書
平成26年度事業報告書等 785KB PDF文書

団体の写真

自然エネルギーで地球温暖化防止

団体名

認定NPO法人おかやまエネルギーの未来を考える会

会員数 147名
活動場所 岡山県内外
活動日時 随時
入会金 0円
年会費 個人3000円、団体5000円

活動概要

地球温暖化を防止し、低炭素の地域づくりを推進するには省エネ、自然エネルギーの導入拡大が重要と考え、岡山市の保育園等へ市民共同発電所の設置、小水力発電の調査研究、小学校への出前授業、エコツアー等を実施。

活動のきっかけやはじまり

地球温暖化が深刻な環境破壊をもたらす可能性があることを知り、2000年7月、主婦約10人で活動を開始。自然エネルギーについて学習し、市民参加型の太陽光発電所を設置することを決意。2002年8月、岡山市との連携で中山保育園の屋根に1号機5.2kWと太陽熱温水器を設置した。

活動への思い

地球温暖化は深刻の度を増しており、早く持続可能な低炭素社会にしていくことが重要。省エネに努め、他団体・行政とも広く連携し、市民・地域参加型の自然エネルギー導入拡大に努めるとともに、こどもたちには絶望ではなく、まだ希望があることを伝える環境教育を継続していきたい。

活動内容

○幅広い市民・企業の方々からの寄付金、助成金、補助金等で太陽光発電による市民共同発電所を岡山市の施設に5基、合計40kWを設置。 ○小水力発電の適地調査研究 ○小学校で2つのプログラム(自然エネルギーの体験、エコライフを実践)による授業を年間10数校で実施 ○イベントへの出展 ○講演会やセミナーの主催、企画・運営 ○出前講座への講師派遣 ○エコツアー ○県の新エネルギーサポートコール(電話相談)等々を実施。

活動写真

活動写真1

小学校高学年対象のこどもエコライフチャレンジ。
夏休みや冬休み期間中、省エネにチャレンジしてもらうための出前授業

活動写真2

自然エネルギーでのエネルギー自給率100%を目指す高知県梼原町への1泊2日のエコツアー

ページトップへ戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDFファイルをご覧いただくには Adobe Reader が必要です。バナーをクリックしてAdobe Reader をダウンロードしてください。