ここから本文です。

前のページに戻る トップページに戻る

  • 基本情報
  • 活動PR1

更新日:2017年09月04日

団体の写真

団体名

NPO法人子ども劇場岡山県センター

子どもの健全育成
フリガナ エヌピーオーホウジンコドモゲキジョウオカヤマケンセンター
主な活動分野
  • 子育て支援・少子化対策
  • 文化・芸術振興
  • 子どもの健全育成
  • 活動団体支援
設立年月日 平成11年9月14日
法人認証年月日 平成11年9月9日
目的 この法人は、子どもに対して社会参画の機会の拡充を図るとともに、子ども劇場をはじめとする子どもに関する諸団体に対して、連絡、交流、支援等の事業を行い、よって子どもの豊かな成長に寄与することを目的とする。
活動内容 ・子どもの諸活動に関する支援
・子どもと文化に関する活動の交流、サポート及び人材養成
・子どもと文化に関する活動の連絡、調整
・文化事業の企画および協力・提携
・各分野NPO等との連携、ネットワークづくり
・情報誌の発行および広報・調査
事務所の所在地 700-0822    岡山市北区表町1-4-64 上之町ビル4F
代表者 宇野 均恵
代表者フリガナ ウノ マサエ
電話番号 0865-63-4955
FAX 0865-63-4950
Eメール kodomo1@kcv.ne.jp
ホームページ http://ww3.tiki.ne.jp/~k-g-okayama/別サイト
事業年度末日 3月31日
認証状況 認証済み
所轄庁 岡山市
法人番号 1260005002056
定款等 定款 456KB PDF文書
役員名簿等 役員名簿 42KB PDF文書
事業報告書等 平成28年度事業報告書等 342KB PDF文書
平成27年度事業報告書等 774KB PDF文書
平成26年度事業報告書等 450KB PDF文書

団体の写真

子どもが豊かに育っていく社会環境を整える

団体名

NPO法人子ども劇場岡山県センター

会員数 団体正会員7団体、個人正会員10人
活動場所 岡山県下
年会費 個人一口5000円/年、団体一口60,000円/年

活動概要

子どもの居場所作りに力を入れ、子どもの声を聴く「チャイルドラインおかやま」の運営のほか、地域での子どもの居場所作りのサポートを行っています。また、子どもの舞台鑑賞作品の普及も努めています。

活動のきっかけやはじまり

本会は、1986年に発足した県下の子ども劇場の協議会を前身とし、1999年9月9日に岡山県で10番目に認証を受けた、特定非営利活動法人です。子どもが豊かに育っていく社会環境を整えるため、有給の専従事務局員をおき、早くからNPOの活動支援を行ってきました。

活動への思い

「いじめ・体罰」が改めて社会的な問題となる中で、「チャイルドライン」を通じて、子どもの現状をより多くの人に知ってもらい、子どもや文化政策について市民活動をとりまく社会資源の整備や、各種支援のための研究・提言を行うことにより、市民社会確立の基盤をつくっていきたいと願っています。

活動内容

■チャイルドラインおかやま
 18歳までの子どもの声を受け止める電話。
 月曜・土曜の午後4時~午後9時に常設しているほか、電話の受け手の研修や養成の講座を行い、聴いた子どもの声を社会に届けるために報告集の発行やシンポジウム等の実施。
■子どもの居場所づくり
 地域での子どもの居場所作りの推進。
■アートスタート
 0歳から就学前の子どもたちが、大好きな人とともにプロの舞台を楽しむアートとの出会いいの場をつくる活動。県内の子ども劇場ネットワークを生かして各地で開催。
■子ども系、文化系NPOの交流・支援
 県下の子ども劇場のネットワークの中心として、また新たな市民活動のプラットホームとなっている。
■子どものための舞台芸術鑑賞活動と文化体験の普及・推進
 子どもの舞台鑑賞作品の企画と実施には長い経験と実績を持ち、各種イベントや舞台作品の紹介、実施サポートをおこなう。

活動写真

活動写真1

チャイルドラインの番号を知らせるカードを、毎年学校を通じて全小中学生に配布しています。

活動写真2

アートスタート、0・1・2・3歳の子どもとその保護者に向けたコンサート。

ページトップへ戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDFファイルをご覧いただくには Adobe Reader が必要です。バナーをクリックしてAdobe Reader をダウンロードしてください。