ここから本文です。

前のページに戻る トップページに戻る

  • 基本情報
  • 活動PR1

更新日:2019年03月06日

オリーブの家

団体名

NPO法人オリーブの家

人権擁護
フリガナ エヌピーオーホウジンオリーブノイエ
主な活動分野
  • 子育て支援・少子化対策
  • 人権擁護
  • 子どもの健全育成
設立年月日 平成29 年 12 月 11 日
目的 この法人は、貧困母子家庭に対して、社会復帰、就職、再婚、出産できる環境作りの支援活動、更にDV(精神的パワハラ、モラハラを含む)に悩む 女性と子供の一時保護シェルターを完備し、専門家による心のケアを行う。家庭内や男女間で問題を繰り返さないためのアドバイスや個人カウンセリン グ、交流会を行い、コミュニケーションセミナーを開催することで貧困、DVを防止し、社会貢献していく。またこの活動を通して、人の心も身体も明 るく健全にしていくことを目的とする。
活動内容 貧困母子家庭に対して、社会復帰・就職・再婚・出産できる環境づくりの支援活動。さらにDV(精神的パワハラ・モラハラを含む)に悩む女性と子 供の一時保護シェルターを完備し、専門会による心のケアを行う。
事務所の所在地 708-0871    岡山県津山市中島232-11
代表者 山本 康世
代表者フリガナ ヤマモト ヤスヨ
電話番号 0868-28-4772
Eメール olivehouse1225@gmail.com
ホームページ https://olivehouse1225.wordpress.com/別サイト
認証状況 認証済み
所轄庁 岡山市以外
その他関連情報

「こんなことできます」「こんなことできませんか」「協働したい」提案
(「つながる協働ひろば」) 
http://www.okayama-tbox.jp/kyoudou/pages/13269

オリーブの家

保護自立シェルターの増設

団体名

NPO法人オリーブの家

会員数 正会員28名 賛助会員58名(2018年12月時点)
活動場所 津山市内、岡山県内
活動日時 9時から21時 シェルターは24時間体制
入会金 正会員0円 賛助会員0円
年会費 正会員個人5,000円 正会員団体50,000円 賛助会員個人3,000円 賛助会員団体30,000円

活動概要

貧困母子家庭に対して、社会復帰・就職・再婚できる環境づくりの支援活動。さらにDVに悩む女性と子どもの一時保護シェルターを完備し、専門家による心のケアを行う。

活動のきっかけやはじまり

理事長である山本が長年、心理カウンセラーとして悩みの相談を解決してまいりましたが、相談者の多くが女性であり、その悩みの多くには貧困とDV等の問題があります。そしてカウンセラーの域を超えないと助けることができないと思い、この活動を始めることとなりました。

活動への思い

怯えて暮らす小さな声を、一人でも多く拾い聴いてあげて、新しい人生をスタートさせてあげたい。私たちもいつも冷静にそして思いやりと行動力で助ける立場としても日々学びより良いサポートを心がけていきます。支援の輪を広げて、誰もが自分らしく生きられる社会になることを目指します。

活動内容

貧困母子家庭に対して、社会復帰・就職・再婚・出産できる環境づくりの支援活動。さらにDV(精神的パワハラ・モラハラを含む)に悩む女性と子どもの一時保護シェルターを完備し、専門家による心のケアを行う。

・定期啓発セミナー開催
・保護シェルターでのサポート
・里親としての子どもの支援サポート
・児童福祉施設との連携、子どもの精神ケア
・津山市、児童相談所との連携
・支援者からの寄付の品でのフリーマーケット開催

活動写真

NPO法人オリーブの家 活動紹介1

NPO法人オリーブの家 活動紹介1

NPO法人オリーブの家 活動紹介2

NPO法人オリーブの家 活動紹介2

ページトップへ戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDFファイルをご覧いただくには Adobe Reader が必要です。バナーをクリックしてAdobe Reader をダウンロードしてください。