団体検索|おかやま団体検索

ここから本文です。

前のページに戻る トップページに戻る

  • 基本情報
  • 活動PR1

更新日:2016年03月07日

子育て支援・少子化対策

団体名

NPO法人子ども達の環境を考える・ひこうせん

子育て支援・少子化対策
フリガナ エヌピーオーホウジンコドモタチノカンキョウヲカンガエル・ヒコウセン
主な活動分野
  • 子育て支援・少子化対策
設立年月日 平成15年12月19日
目的 次世代を担う子どもたちが、生きる力を育み心豊かに成長していくために必要となる様々な事業を行い、それを通して子どもも大人も共に育ちあう環境作りに寄与することを目的とする。
活動内容 ・子どもと大人の交流に関する事業
・子育て支援に関する事業
・自然体験活動事業
・子どもの参画サポート事業
・文化活動推進事業
・ボランティア活動活性化事業
・青少年居場所作り・社会参画事業
・各分野のNPO等との協働・ネットワーク事業
事務所の所在地 705-0003    岡山県備前市大内1054-5
代表者 赤迫 康代
代表者フリガナ アカサコ ヤスヨ
電話番号 0869-64-0087
FAX 0869-64-0087
Eメール kurumi2007@rouge.plala.or.jp
ホームページ http://www.npo-hikousen.com/別サイト
認証状況 認証済み
所轄庁 岡山市以外

子育て支援・少子化対策

子どもと大人が共に育ち合える環境づくり

団体名

NPO法人子ども達の環境を考える・ひこうせん

会員数 118名
活動場所 ふれあい交流拠点「くるみの森」(岡山県備前市伊部1455)
活動日時 第一・第三月曜日から金曜日、第二・第四火曜日から土曜日いずれも10時00分から15時00分
入会金 なし
年会費 正会員:1,500円、一般会員:1,200円、 賛助会員(個人一口):1,000円、団体一口:5,000円
協働の実績 ・あしたのまち・くらしづくり活動賞子育て支援部門内閣総理大臣賞(2006年) ・岡山県教育委員関係功労賞(2007年) ・岡山夢づくり推進大賞(2009年) ・未来を築く子育てプロジェクト内閣総理大臣賞・未来大賞・未来賞(2009年) ・福武教育文化振興財団谷口澄夫教育奨励賞(2010年) ・よみうり子育て応援団大賞(2013年)

活動のきっかけやはじまり

2001年の夏、岡山県備前市にも子どもと大人が交流できる場をと願う親たちがボランティアグループ「ひこうせん」を立ち上げた。その後、2007年に築100年の古民家をお借りして、ふれあい交流拠点「くるみの森」を開設。子どもと大人の育ち合いを大切にできる場の定着に向けて活動している。

活動への思い

人と人とのコミュニケーションが不足がちだと言われる今こそ、「子どもの育ち」を核にした地域とのつながりを大切に、子どもにやさしいまち・子育ての社会化の実現をめざしていきたい。

活動内容

【くるみの森、わくわくるーむ】
皆で学び合い、育ちあい、子ども達を温かく見守る広場です。子育て応援企画として「ぷれままサロン」、「にこにこ赤ちゃん」、「1才児の広場」、「2才児の広場」、「あそびえん」、「子育て寺子屋」、「食育サロン」、「幼稚園ママサロン」、「子育て相談日」等

【出前講座】
子育て講座(乳幼児向け、小学生の保護者向け等)、メディア講座「はじめようメディアコントロール」(保育園、幼稚園、小学校の子ども、保護者向け等)

【子育て支援者、子育てサポーター向け養成講座】


活動写真

活動写真(1)

活動写真(2)

ページトップへ戻る